2016年09月12日

札幌旅2016年9月Vol.1



時系列記録ではないのですが

本日胃腸科にて例の「目玉みたいな炎症@直腸」の

生検結果を聞いてきました。

タチの悪いものではなく、原因不明という原因(?)で

珍しいものではないらしいです。

ただし、原因不明ということは根本的な対処方法もないわけで

「(血便収まるまで)ちょっと長くかかるかもね」

と言われました。

まあ、(気持ち悪いけど)プロがそう言うならいいやー。

これにて一件落着(?)です。

あ、でも「腸よりも胃が問題。この胃壁見て。

ガン化しやすいのは寧ろこっち」

とまたあのスプラッター写真を見せられてしまいました。

年に一度の胃カメラ確定であります。


メールやメッセージ下さった方々、お返事できず

不義理を重ねておりまして

大変申し訳ございません。

結局こんな顛末で、大きな病気でもなんでもなく

症状のみ残るおかしな状態ですが

仕事も勉強(趣味)も今までどおり、いや、

ちょっとは力を抜きながら

これからもがんばっていきます。


*****


前置きが長くなりました。

先週後半、札幌にて わたくし

解き放たれてまいりましたー!(白洲美加風)


国内ということもあり、らす´ の生誕地ということもあり

今回は完全におんぶにだっこ。

行きたいところを片っ端から列挙し、

コーディネイトしてもらいました。ありがとう、らす´ 。


旅の記録はこれからちょこちょことUPしていきますが

国内だし写真も少ないし、で

それこそ時系列でUPするに足りませぬ。

アニマルファーストの渡部さんによるメルさんレポートの方が

メインになる可能性大なのですが

時間を見つけてとろとろと綴っていきますね。


宿泊先で人生初の足ツボマッサージを受けたのですが

それ以来強烈な眠気が去らないのであります・・・。

明日から仕事なんだがだいじょぶだろーか


旅先であんなに熟睡できたのも初めてだし

東本願寺の朝の鐘の音で6:00に起きて

露天風呂に入るという旅も初めてでした。

(ずっとずっと10年以上もシャワー生活だったこのわたしが

なんとなんと温泉に入れたのです!

お湯の揺れで酔っていたこのわたしが

気持ちいい〜なんて言いながら

まったり朝風呂を愉しむなんて・・自分でも信じられません。

これも足ツボ効果でしょうか?)


*****

札幌で絶対絶対行きたかったのはここ。


160913_1.JPG


「ノースサファリサッポロ」



160913_2.JPG



160913_3.JPG



モヤさまを見てからずっと行きたくてたまらなくて。

こんなスリリングな動物園、日本らしくなくて

面白いじゃないですか。

柵も檻もないなんて、どんだけ動物と触れ合えるんでしょうか。

入園するときに「何かあっても補償も保証もありません」

なんて誓約書にサインしなくちゃいけない動物園なんて

めちゃくちゃ魅力的じゃないですか。

園内廻る所要時間は1-2時間ですねえ、なんて事前にTELしたときに

スタッフさんに言われたけれど、

一日居ても飽きませんでしたよぴかぴか(新しい)


上述のような誓約書を書かせるってことは

スタッフさんも動物さんも

しっかり訓練されているということ。


実際、出会った方々、触れ合った動物さんたち全員が

ほんとにほんとに愛らしくて温もりに溢れていて

旭山動物園や円山動物園にはないホスピタリティを感じました。

今日は動画だけちょこっと紹介。

「天才!志村どうぶつ園」の1コーナーで

相葉くんが考案したという「アニマルからくリレー」。

ピタゴラスイッチ的でおもしろかわいかったかわいい







できすぎでしょかわいすぎでしょたのしすぎでしょ








      



ニックネーム らぼすたっふ at 18:38| らすズの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする