2015年01月21日

うっ滞(軽度)で通院


昨日(2015/01/20)の仕事帰り。

合唱練習に向かう山手線車内にいたわたしの携帯にメール着信。

差出人は らす´ 。

今日は一度楽譜を取りに家に帰るって言ってたな、そういえば。

ついでにメルさんにごはんあげてくれてるはず。

一体なんの用だろ?

メールには

「メルがペレットいらないって。へんなの。病院かな。」

とある。

そ、そんな・・。

わたしの心臓は凍りついてしまいました。

「常に食べてばかり」

「ペレットのお皿に勢いよく顔をつっこんですぐに完食」

するメルさんが、ペレットを差し出されても反応しないというのは

絶対におかしい。

次々と着弾するメールで大筋が見えてきた。


● らす´が帰宅後、ケージを開けても

サークルに出てこないでケージ奥に団子になっている。

(いつもならサークルに勢いよく飛び出てくる。)

● ペレットの皿を差し出しても顔をそむける。

● (昼間の間の)チモシーと水はほぼ全部なくなっている。

● (昼間の間の)うんちはいつも通りのものが出ている。



そして極め付き。

● らす´ が「どうしたの、メル?」と

声を掛けると

サークルに飛び出てきて、

トイレではないところにおしっこをし


すぐにケージに戻って

奥にうずくまる。



このラストの判りやすい行為は、メルさんからの非常事態宣言なのです。

音声言語を発さないメルさんからの「ことば」なのです。

「ぼく、調子悪いんだよ」という声なのです。

いつもは「なんでもかんでもすぐに病院に行くのは良くない」

と言う らす´ も、このメルさんからのメッセージは的確にキャッチし、

すぐにかかりつけの みわエキゾチック動物病院にTELしてくれました。

(かかりつけの主治医である綿森先生がいつのまにか

産休に入られていたのは計算外でしたが、

19:00までに病院に到着すれば診てもらえるという

約束をとりつけ、わたしとは駒込で落ち合うことに。)


19:00をまわろうとしている病院の待合室は

座る席もないほど患者さんでいっぱいです。

完全予約制でこんなに満員なのですから

今の時期、体調を崩す子が相当多いのだろうなということを

あらためて実感です。

らす´ がキャリーで連れてきてくれたメルさんの目には

確かに輝きがなく、瞳が曇っていて

撫でても反応がありません。


150120_warteraum.jpeg


おなかを触ってみてちょっと安心。いつもの硬さ(柔らかさ)です。

「あと何人かな。まだかな」

待ち時間、ずっとソワソワイライラしていたわたしでしたが

その間にメルさんに変化が現れてきました。

「無反応だろうな」と思いつつ

待合室にあった牧草サンプルを差し出すと

なんと、モリモリ食べるexclamation×2ウサギ

「もっとないの?」とおねだりする顔まで見せてくれ、

さっきまで曇っていた瞳がキラキラしています。

サンプル牧草を絶え間なく食べ続けるメルさんを見て

「これはもう大丈夫だ」と確信した らすズ でしたが

まだまだ気は抜けません。何も検査してもらっていないのですから。

そんなこんなでやっと診察の順番が回ってきました。

綿森先生に代わってメルさんを診てくださったのは

戸丸先生という女性の先生。

じっくりしっかりお話を聴いてくれ、

こちらの要望も尊重してくれる良い先生です。

おなかの触診では

「特に硬いだとか、おなかが動いていないだとか、

おなかを触られて嫌がるだとか、そういうことは

無いようですね」


とのこと。

ただ、ここ数日「ひょうたん型のうんち」が毎日数個ずつ

見られることを話すと

「胃腸の動きが少し鈍くなっているんでしょうね」

待合室に居る間に調子が盛り返してきたことを話すと

「良かった!では、プリンペランとペリアクチンを出しますので

それで様子を見てみてください。あと、念のため、過長歯がないかどうか

お口の中も見せてくださいね。

いつもの点滴(リンゲル液)はしますか?」


と問われたので、らす´ と相談後、

「今日は健康診断も兼ねるつもりなので、まず血液検査を

お願いして、異常項目(GPTを除く)があったら

点滴を考えます」


とお返事をしました。

綿森先生からの引き継ぎカルテには

メルさんの特徴や症状経過や

わたしへの電話内容等々で

びっしり埋め尽くされていて、

それを見ていただけで泣けてきましたもうやだ〜(悲しい顔)

20分後。血液検査結果があがってきました。


150120blut_klein.jpg

(クリックで拡大)


やはりGPTの値は高かったものの、想定範囲内ということで

これは異状視せず。

他項目であやしい数値は何も出てきませんでした。

というわけで、リンゲル液点滴はなしということに。

プリンペランとペリアクチンをいただいて帰ります。

(周りにいたハリネズミちゃんやうさちゃんは次々と帰り、

我々は最後でした。時間外に診ていただいてありがとうございました。)

お会計。

150120zahlen_klein.jpg

(クリックで拡大)


帰宅してからのメルさんは

本当に「いつも通り」のメルさんで、

「何か食べたい。何かくださいー!」

と走り回る元気を見せてくれました。

ただ、らす´ がわたしに見せたものにショック。

「これ、メルのしっぽにくっついてたんだよ」

という、まとまった抜け毛の束 下


150120_1.JPG

・・・そうか。

このところの ひょうたん型うんち と

今日の食欲不振は

やはり 換毛が原因だ。

メルさんは年に一度換毛があるかないか、という子なので

ついついブラッシングを怠ってしまっていたけれど

それが悪かったんだね。ごめんね、メルさん・・・顔(泣)

限界まで我慢させてしまって、本当に申し訳ないです。

早速メルさんを軽くブラッシングしたら


150120_2.JPG


こんなに抜けました・・・。(更に反省)

そりゃあ、「調子悪いんだ(ブラッシングしてよ)」って

主張したくもなるよね・・。

ブラッシングした後はメルさんもすっきりしたのか

ますます食欲に拍車がかかり


150120_3.JPG


オーツヘイもりもりが止まりません。

これで一安心です。

これからブラッシングを毎日きちんとするね、メルさん。

そして不調を教えてくれてありがとう、メルさん。

おかげで迅速な対処が取れて、すぐに病院に行けたよ。

夜の間にメルさんがチモシーをぽりぽりぱきぱきと食べる音が

嬉しくて嬉しくて、殆ど寝つけずに迎えた今朝。

早速うんちチェック。


150120_4.JPG


ひょうたんうんちがまだこれだけ出ていました。

(つながりうんちはなし。)

まだ本調子ではないということなのだから

こちらもしっかり気を引き締めて

ブラッシングと健康チェックをこまめにしていきます。


換毛は恐ろしいです。

換毛によるうっ滞でメルさんが通院したのは

今回が初めて。

今まで無意識のうちに「メルさんはうっ滞にはならない」

という認識を抱いていただけに、これからは

その考えをあらためなくてはいけません。

襟を正してまいります。









     

ニックネーム らぼすたっふ at 11:10| Comment(5) | らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れさまでした。
換毛、あなどれないですね。
ウチも全くブラッシングをしていなかったので、ドキリとしました。
早速今夜やろうと思います。
メルさん、すぐに回復して良かった!
ふかふかの凸凹山で運動していた甲斐がありましたね。
不謹慎ながら明細書のペット名・「メルちゃん」にちょっぴり笑ってしまいました。
嬉しい睡眠不足のらすさん、ゆっくり休んでくださいね。
Posted by もみむぎ at 2015年01月21日 14:19
動画を見て、みかんの皮を必死に探すメルさんと、可愛く超えかけするらすっちょを見ていただけに
体調不調の知らせにドキッとしました
具合が悪い時って本当に目に勢いが無いよね
いつも元気いっぱいキラキラお目目のメルさんだけに
可哀想にと思うくらいのお顔しています
でも、すぐに良くなってくれて本当に良かった

うっ滞は換毛期に多いとはいえ、突然くるから怖いよね
本当に油断できないと日々思います
ご主人が気付いてくれたことが一番素晴らしいと思いました
頼りになるパパですね(^^)

お互い油断せずにいきましょうね〜(^^)
Posted by がじゅう at 2015年01月21日 16:24
> もみむぎさん

ありがとうございますー。その後も順調に回復しております。ついついブラッシングを怠っていた自分に反省のムチであります(-"-)
「メルちゃん」、可笑しいですか?(^^ゞ
いやぁ、本名にしようと思ったんですけど、待合室で呼ばれることを考えたら省略形にしちゃいました・・。


> がじゅ姐

そうそう、換毛に関係のない胃腸うっ滞もあるものね。注意しなくては・・。
今回はたまたま相方の帰宅が早かったのでラッキー(?)でした。
まるくんは自分から直接申告してくるなんて偉いなぁー。
Posted by らす at 2015年01月22日 10:21
メルちゃん、元気になって
よかったですね。
換毛期が少ないうさちゃんって
いるんですね。
うさちゃんも異物が口に入ったら
吐き出せればいいのにって思いますが
ブラッシング、私もまめにするようにします。

牧草食べる音で癒されますよね。
メルちゃんもその調子で牧草たくさん
食べようね〜。
Posted by ピー at 2015年01月24日 00:32
> ピーさん

ありがとうございます。ご心配おかけしました。
そうなんです。メルは換毛が殆どなく、今まで「大換毛」と見られるものは一度きりだったので油断しておりました。ブラッシングはその後毎日念入りにしています(反省)。
Posted by らす at 2015年01月25日 09:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。