2014年11月01日

明日葉プレゼント&メルさんのコトバ


141101_3.JPG


相変わらず 背中に不自然な寝グセもどき隠れファスナー疑惑 の

盛り上がりがあるメルさんです。(ほんと、これ一体なんでしょか。)

そんなメルさんに がじゅ姐(@「まる君との生活」)から

嬉しい贈り物 プレゼント


141101_4.JPG


久々にお取り寄せ可能になったという新明日葉 from 八丈島。

10月17日エントリのラストに

『うさぎさん用明日葉解禁!』 とあったので、

「やっと大好きな明日葉をまた食べられるね、良かったねー、まるくんわーい(嬉しい顔)

と、モニタ越しにまるくんに語りかけていたのですが

まさかお裾分けを贈ってもらえるなんてるんるん

嬉しいサプライズに大興奮です。

おまけに


141101_5.JPG


今まで食べたことのない「ぬか喜び」も付けてくれました。

絶対メルさんこういうの大好き。

サークル内を俊足で走り回る姿が今から目に浮かんできます。

いつもメルさんのことを気にかけてくれてありがとうぴかぴか(新しい)


141101_6.JPG


ものすごい勢いで食べていますよー、明日葉 四葉


141101_7.JPG


メルさんの場合、特に生野菜系のものは

あればあるだけ際限なく間断なく食べつくしてしまうので

ちょっとずつ与えるようにしています。

いただいたものの半分は乾燥させて

冬のおやつの王座に君臨してもらいますよー。

*****

メルさんと暮らすようになって4年余。

だいぶお互いにコトバが解ってきました。

コトバといっても口から放たれるものではなくて

視線だとか耳の動きだとか、ちょっとした「間」だとか

そういった音にならないものがメインですけど。

他所様の多くの子たちのように「ぶーぶー」と鳴けないメルさん、

サークル内での空腹を訴えたいときには

なんとかして「音」を作り出そうとします。

恰好の道具がサークルに設置された三角トイレ。

トイレをガタガタ揺らしてこちらの気を引き

「オーツヘイもうちょっと足してください」

などと言うのですが、

この数ヶ月はその行為がちょっと進化しまして。

ニンゲンっぽくなったというのかな。

いきなりトイレをガタガタさせるのではなく、

まずはトイレの近くに行ってこちらに強い視線を投げるわけです。

じーっ・・・ 目ウサギ

と見られると、いやでも気づきますよねたらーっ(汗)

で、わたしがそこでメルさんの視線に対して視線を返せば

トイレガタガタはありません。

「ほら、サークル見てください。

さっきくれたのはきちんときれいに食べました」


と主張してきます ウサギ

そこでわたしが敢えて視線を外して席を立たないと

一度「さっきくれたものをきちんと食べたところ」を確認しに行ってから

またトイレのところに戻ってきてガタガタ揺らします。

この「さっきの分はちゃんと食べたよね?間違ったことしてないよね?」

という確認行動がかわいくて、敢えて視線外しに走ってしまう

わたしです。(S...)

それから、親ばかついでにもう1エピソード。

今日の夕方、ケージのトイレ掃除をしていたら

何やらメルさんがソワソワしています。

「ケージの中でおもらし一回しちゃったから、ごはんの前にお掃除だよね」

といつものルールを適用していたので

上 おしっこ失敗がなかったときは掃除の前にごはんをもらえるのです)

てっきり「掃除早く終わらせてごはんごはん!」という

アピールなのかと思っていたら、なんとなく違う。

トイレの位置に行って暫く動かないメルさん。

「もしかして・・」と思い、急いで掃除したトイレを

ケージに戻すと、瞬時にして跳びのって

じょおぉぉぉぉ〜 トイレ

と、大量のおしっこ。

メルさん、トイレ掃除を待っててくれたんだね。

おもらしも未だに多いメルさんですが、こういった

進化した行動も最近多く見せてくれます。

メルさんとの距離がこうして徐々に徐々に縮まっていく感覚って

とても貴くて温かいもの。

メルさん、これからもたくさんお話ししていこうね。









       

ニックネーム らぼすたっふ at 23:12| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする