2014年08月17日

神楽坂でしっぽり



しっぽりと、そしてひっそりと。

今週は 大人の街、神楽坂に出没 足足(某番組ちょいパクリ)


いやー、我ながら呆れる気の早さ。

「久々に会おうよ!」と4人の都合がまとまったその瞬間

お店に予約TELを入れたのは6月のアタマのこと。

あれから2ヶ月、そして前回のつどいから1年2ヶ月、

本当に久々に4人が顔を合わせました。

(前回は正確にはパパさんご不在だったので3人だったけど。)


140816_2.JPG

神楽坂の入り組んだ路地を遊びながら迷い込んでいったところに

今回の会場『坂の上レストラン』があります。


140816_1.JPG


迷うことを計算に入れて早めに出たら

割とあっさり着いてしまったので

近場のお店をひやかし。


140816_4.JPG


ここも久々の訪問。うさぎが目印「まかないこすめ」。


140816_3.JPG


パリ進出記念のキャンペーンで賑わっていました。

ロクシタンと双璧をなすぐらいの活躍を見せて欲しいよ、

和なうさぎさん。


140816_5.JPG

さて、開店に合わせていよいよ入店です。

このレストランの姉妹店「かみくら」には

何度か来たことがあるのですが、

ここは初めて。

個室が充実しているという評判を聞きつけ

またまたわたしの勝手な好みを

3人に押し付けてしまいました。


140816_6.JPG


靴を脱いで2階へ上がると「桜の間」に通され

和風空間に漂う落ち着いた大人の空気に酔いしれます。


建物やお部屋は和テイストなのにお料理はイタリアンという

おしゃれ感がいかにも神楽坂。

がじゅ姐とパパさん(@「まる君との生活」)、

ちょい遅れてGONちゃん(@「兎魂」)が次々と到着。

かくして「かにんひぇんのつどい」がスタートしました。


140816_7.JPG

前菜(カルパッチョがおいしかったなー)


140816_8.JPG


パスタ(わたしはジェノベーゼとトマトのペンネをチョイス)


140816_9.JPG

メイン(わたしはお魚をチョイス...白身魚、名前なんだったっけ 汗


140816_10.JPG


デザート

どれもこれも手が込んでてとてもおいしゅうございました。

お料理もさることながら、会話の充実度もすごいことすごいこと。

沈黙がまったくないという弾丸トーク炸裂です。

食べるのを忘れても喋ることは忘れないという...。


140816_11.JPG


予想どおり、うんちだのちんこだの( ← あ、これは自分だけか)

そんな類のトピック続出だったので

個室大正解なのでありました。

お土産もね、沢山いただいちゃいましたよ。

がじゅ姐からは


140816_12.JPG


ペレボクとニンジン葉と

(今や貴重な)サイフォンドリンカー(割ったときのスペアが欲しかったんです)


GONちゃんからは上の写真にあるリサガスのエコバッグと


140816_13.JPG

てづくり乾燥おやつ。

金美にんじんとパパイヤ。お店や通販では絶対買えないものです。

パパイヤなんて、この量で1個分ですってよ...!

乾燥させるとこんなに縮んじゃうんですね。

いつもいただくがじゅ姐からの明日葉茎もそうだけれど、

切ったり干したり、手間だけでも大変な苦労なのに

貴重なものを本当にありがとう。

早速メルさんに献上しましたよ。





大切に大切にいただきたいので毎日ちょっとずつ・・ね。


がじゅ姐からのニンジン葉も


140816_14.JPG


わしゃわしゃ


140816_15.JPG


わしゃわしゃ

ものすごい食いつきでございます。はい、皆さんのご期待どおり。

美味しく楽しい時間をどうもありがとう。

またしてもちんこちんこ連発してごめんなさいね。

ま、たまにはこんなアホエロとガス抜きするのも良いでございましょ。

かにんひぇんのつどい、またどこかにひっそり出没いたしましょう。










            

ニックネーム らぼすたっふ at 00:13| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする