2014年06月01日

ポナペティ2014夏


しーちゃん。がじゅ姐。パパさん。そしてわたし。

我々4人が楽しみにしていた「2月のポナペティ」を

豪雪が台無しにしてから約4ヶ月。

ようやくお互いの予定を合わせることができたのは

今年雪なんて降ったっけ?と思わせるような

ギラギラな太陽が容赦なく輝く夏日の5月最終日。

やっと。やっと!

行けましたよ、しーちゃんのお引越し先にぴかぴか(新しい)

前回ポナペティの様子から

容易に察することができるように

しーちゃんは真のセレブさん。

お引越し先は更にバージョンアップしていて

弊ラボの2倍以上あるリビングが

日本に居るという感覚を一気に吹き飛ばしてくれました。

お料理大好きなしーちゃんの愛情こもったフルコース。

140531_1.JPG

もうスペイン料理屋には行けないほどの美味パエリア


140531_2.JPG

創意工夫が凝らされたれんこんとお肉のマリアージュ


140531_3.JPG


パセリの味と香りに包まれたやわらかステーキ

しーちゃんたら、呑兵衛のわたしのことを思って

500缶のビールやらチリワイン(大好きな白!)を

用意してくれるもんだからついつい。

ついついつい・・・

ついつい・・Zzz...


顔(え〜ん)はっ顔(え〜ん)


やってしまったどんっ(衝撃)


気づくとわたしの目の前には

ショートケーキが盛られているはずだった空のお皿がどんっ(衝撃)



明治記念館の果乃実の杜
のケーキがぁぁぁぁああどんっ(衝撃)ダッシュ(走り出すさま)

恨みの目を隣のがじゅ姐に向けると

『違う違う!

らすっちょ、寝ながらケーキ完食してたから!


と3人に言われ、

そんな器用なことできるわけないだろーと思いつつも

弁解の余地なく、きれいになくなってしまったケーキへの

未練を引きずるばかり。


あぁぁ・・・もう絶対によそさま宅ではワインは飲まないと

誓ったはずったのに。

今年の後悔ベスト(ワースト?)ワン決定です。


気を取り直して

140531_4.JPG


焼き菓子で意識も機嫌も回復したわたしわーい(嬉しい顔)


140531_5.JPG

ポナ嬢も「相変わらずねえ」と呆れながらも

かわいいお顔を見せに来てくれましたるんるん

また会えて嬉しいよ、ポナちゃん!

アルコールが抜けて回復すると

会話不参加時間の倍返しとばかりに喋り出す

迷惑なヒトのおかげで

気づくと(←こればっか)あたりは日も落ちて夜の気配夜

7時間もお邪魔してしまいました。

しーちゃん、いつも甘えすぎ恥のかき捨てすぎ、ごめんなさい。

でもやっと実現できて嬉しかったよ。

いいオトナがスマホ片手に大真面目にふるふるする構図なんて

他には見られないし

「うんこ」か「うんち」かでこれまた大真面目に

談義する姿なんて外では見せられない(聞かせられない)し、

とてもとても有意義で楽しい一日でした。

次回はワインを断る勇気を持っていくので

是非ともまた開催してください。

(ほんとはケーキ、誰が食べちゃったの?)← しつこい酔っ払い

*****

さて、らす´ と仲良くお留守番していたメルさん。

舌の根も乾かぬうちに・・・と言われそうですが

試しにサイフォンドリンカーをやめて

給水ボトルをケージにセットしました。

理由は以下の3つ。

(1) サイフォンドリンカーから飲むたびに顎や胸の毛が濡れる。


(2) お水が欲しいとき、(もうそこにはないのに)

給水ボトルの位置に行き、ボトルから飲むしぐさを見せる。

(ボトルからガブ飲みしたいというメッセージのように受け取れた。)


(3)サイフォンドリンカーだと、残量がわからない。

お水があればあるだけ飲んでしまうメルさんの場合、

お水を取り替えて1時間で全部なくなってしまうことが増えてきた。

(給水ボトルだと、飲んでいる途中でこちらが

残量を見ながら「休憩ね」と取り外すことができる。)



140531_6.JPG


眼振が出ないかどうか、じっくり観察をしながら

暫くは給水ボトルを続けていってみようと思います。

サイフォンドリンカーの方がうまく飲めないって・・・

ほんとに珍しいうさぎさんだよ、メルさんは。


140531_7.JPG

人工芝洗濯中。まったり日曜日かわいい












       

ニックネーム らぼすたっふ at 09:51| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする