2014年02月27日

スイスチャードとあしたば

換毛がすっかり収まったメルさん。

ふわふわな毛並みに生まれ変わり

「メルー。やっとドロボウ顔じゃなくなったねえー」

と、らす´ にナデナデ攻撃される毎日ですウサギ

リアル人工芝にも慣れてきたようで

ちょっと暑いときには人工芝の上で、

少し寒いときにはウールマットの上で、と

休憩処を使い分けているようです。

昨晩は少し寒かったのかな?

140227_1.JPG

迫りくる睡魔と闘っていますが・・・

140227_2.JPG

しっかりメル団子になりましたわーい(嬉しい顔)

とはいってもメルさんの睡眠持続時間って

昼間ですらものの数分なんですけどあせあせ(飛び散る汗)

昨晩もこの後すぐに起きだし、オーツヘイを貪っておりました。

そこにexclamation×2

140227_3.JPG

ピンポーンの音。

140227_4.JPG

横浜経由で八丈島からみごとなあしたばが届きました!

がじゅ姐、おすそわけをいつもいつもありがとうハートたち(複数ハート)

らす´ が好物であることを知っているがじゅ姐、

ニンゲン用あしたばももれなく入れてくれました。

そして、あしたばだけかと思いきや、ダンボールの底には

140227_5.JPG

メルさん用ブルームと、我々用の葛湯まで!

わたしがお風呂に入れないこと、足湯すらめまいがしてダメなことを

知ったがじゅ姐の温かい心遣いがたまりません。

コラーゲン葛湯やしょうが味、ゆず味のものなどが盛り沢山なので

愉しみながらいただきます(&あたたまります)。

りりまるコンビが食べなくなったから、という

おさがりのブルーム、メルさんすっごい勢いでがっついておりました。

(このブルーム、サッポロポテトバーベQ味のような香りがして

思わずこちらも口に運びたくなってしまうのだよねあせあせ(飛び散る汗)


あしたばはニンゲンよりもいち早くメルさんがいただきましたよ。



カメラ(バッテリー?)の調子が悪く、録画を始めると

すぐに自動停止しちゃうんです…ごめんなさい。


それにしても大口・大食い・早食いのメルさん健在って感じです。

あしたばだったらそこにあればあるだけ底なしで

食べてしまいます。

(前回、調子にのって一度に何房もあげていたら

さすがのメルさんのお腹も限界を超えたようで

ぐぅぅぅぅとものすごい音を立てながら中にヘビでもいるかのような

動きを見せたので、今回は乾燥グループに多めにまわしつつ

慎重に差し上げます...反省)

そうそう、昨日

珍しい名前の野菜が特売セールだったので

その場で「うさぎが食べられるかどうか」を調べ

OKと判断したので即購入。

弊ラボでは「メルさんが食べられる野菜か否か」が

当該野菜の購入判断尺度となるのだ。



140227_6.JPG

これです。「スイスチャード」

シャレオツなネーミングに惹かれたんですけど

日本名はちょっとミステリー色を醸し出す

「フダンソウ(不断草)」っていうそうな。

(なんか…昔流行った「弟切草」みたいな響き...。

↑ 当時スーファミのRPGにハマっていたわたしです。)


あしたばに引き続き、昨晩は特別に

この「スイスチャード」もメルさんに献上。

最近おもらしすることなくトイレでおしっこを

がんばっているご褒美ですぴかぴか(新しい)



あわわ。またすぐに録画がストップしちゃった...

これまたものすごい速さで平らげ、

140227_7.JPG

残った汁まできれいになめてお皿ぴかぴかになりました。

ごちそうの饗宴だったね、メルさんかわいい

*****
仕事が立て込んで余裕のない日々が続く中、

こうしてメルさんの爆食姿を明日への糧へできることが

幸せだな、と感じます。

ここのところ、英文メールを立て続けに書かねばいけないストレスの反動で

プライベートではドイツ語メールばかり書いています。

やっぱりドイツ語ってゴツゴツした単語の響きも

語順(文法)も言い回しも

ぜんぶぜんぶ好きだなあ揺れるハート

ちなみに Swisschard はドイツ語では「Mangold」というみたい。

”ヒトカネ”¥?

なんだか金銭運アップ的な名前ですなグッド(上向き矢印)








ニックネーム らぼすたっふ at 10:50| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする