2014年01月27日

リアル人工芝&クラシカワイン

実は実は

DSCN9127.JPG


昨年9月頃からソアホックが消えないメルさんの右足。

どうしてもサークルの中でクルクル回るときに

軸足となる右足の踵に負荷がかかってしまうのでしょう。

サークル床材としてふかふかなこたつ用マットを敷いてからは

ほんのり白いうぶ毛風なほよほよがちょっとずつ

姿を見せるようになってくれ、やっと安堵の息をもらす らすズ。

「夏になったらどうするか?

さすがにこの分厚いマットは暑いだろう」


という話し合いの末、10月末に密かに購入していたものがありました。

それは…

リアル人工芝ぴかぴか(新しい)

あちこちのホームセンターをレンタカーで廻り

自分の手や頬で(汚ねぇな...) 感触を確かめ

「ぴょん、ぴょんぴょーん」

と言いながら人工芝の上を跳び回る らすズ の姿は

営業妨害で訴えられるより先に

近寄ったら危険レッテルを貼られたようで

徐々に周りから人がいなくなりましたたらーっ(汗)

今更ながら、お店の方々、お客様各位に

陳謝申し上げます。


毛足の短いものは刺激が強くてやや痛みを感じたので

少し毛足の長いものに落ち着きました。


で、昨日。

年越しをしてから冬用ふかふかマットの初洗濯。

乾燥モードの間、この人工芝を試して反応を見てみようか?

ということになり、早速敢行ー(長音記号1)

DSCN9140.JPG

メルさん、興味を持ってケージからジャンプしてきましたわーい(嬉しい顔)

が、しかし。

DSCN9141.JPG

固まる。



DSCN9142.JPG

別な角度から見てみようとするも


DSCN9143.JPG


固まる。


DSCN9144.JPG

不気味な緑色の海が怖いのか、メルさんは遠くから眺めるだけ。

(人工だけど)芝生の上を活き活きと跳ねるメルさんを

見たかったのに。

これなら足裏にもいいと思ったのに〜ふらふら

近寄ってもくれないメルさんを見て、らすズ 、撃沈。

誤算だったなー。どうしようこれ。

溜息が拡散するラボに突如として「ピンポーン。宅急便でーす」の声。

あれ?何か届く予定あったっけ?

不審な色を濃くしながら玄関に向かうと

「お、重たいですよこれ…」

とあわあわするヤマトのおにーちゃん。

そのでかいダンボールの中身は…


高級ワインの大群

でありましたぴかぴか(新しい)

なんだなんだ?!

こんなの注文してないぞ(物理的にできないぞ)!

不審さが増長された瞬間、差出人欄を見て納得。

「クラシカジャパン年末プレゼント」

おー、そうだったそうだった。

応募していたんだった。(どうせ当たらないと思ってすっかり忘れていた)

それら10本のワインをメルさんの芝生エリアに運んだら

DSCN9147.JPG

予想以上の反応を見せ、メルさんはワインに夢中ハートたち(複数ハート)

クラシカジャパンらしく、「ベートーヴェン」や「シンフォニー」

「マエストロ」等々、音楽にちなんだワインばかり。

DSCN9151.JPG

さすがメルさん、お目が高いですね。

唯一のスパークリングワインですよ揺れるハート

思わぬワイン効果で芝生にちょこっと馴染んでくれたメルさん。

さて、これからどうなるか。

(って、冬の間はマットにまた戻さないといけないのですが...ま、しばらくこのままにしておきましょうあせあせ(飛び散る汗)














ニックネーム らぼすたっふ at 07:55| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする