2013年08月03日

夏の風物詩〜千葉のスイカ〜

らすズ が旅から戻るのを今か今かと待ち望んでいたのは

メルさんだけではありませんでした。

わたしの実家の両親もまた

今年の甘い甘いスイカを送りたくて


我々の帰国を待っていました。

そんなわけで7月21日(日)に届いた

130727_1.jpg

毎度おなじみ「ラビットすいか」

両親がメルさんのことをどれだけ

意識してくれているのかわかりませんが

着荷連絡を入れたその電話で

「どうだ?うさぎも食ったか?うまいって言ってたべ?」

などというセリフから察するに、

結構気にかけてくれていることは確かなようです。

ダンボールを開けてみると

130727_2.jpg

3つもexclamation×2

木・金・土…と市場に通って

納得できたものを選りすぐってくれたそうです。

感謝感謝わーい(嬉しい顔)


メルさんの中でスイカは王座に君臨するほどの大好物ウサギ

他の果物や野菜もとにかく凄い勢いでがっつくので

あまりその違いが伝わらないかもしれませんが

密着して見ているとその差は明らかで

スイカのときのメルさんのテンションと目の真剣さは

明らかにグレードがひとつ高いのです。





...どうですか?

興奮のあまり、白目をむくのは

めちゃくちゃ大好きな証拠です。

この食べっぷりを見ていると

この子がうさぎだということを忘れそうになる我々。

メルさん、あなたはほんとに(スイカに負けない)ニュータイプ。

今年のスイカも満喫したね。














ニックネーム らぼすたっふ at 17:52| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする