2013年05月15日

トルコ&スコットランド旅記録Vol.6

我々はグランド・バザールへ足を進めます。

バザールの入り口付近に大きなジャミィ発見。

DSCN9507.jpg

ヌルオスマニエ・ジャミィ

「ヌルオスマニエ」とは「オスマンの光」という意味だそうです。

オスマン帝国衰退期に再びの繁栄を願って建てられたもの。

歴史って続いているんだな、とあらためて思います。


さて。

DSCN9510.jpg

いよいよグランド・バザール突入です。

らすズ、覚悟していました。

お店の人が話しかけてくるだろうな、

高いものを売り付けられそうになるんだろうな、

さぞかしうるさいんだろうな。


・・・ところが。

グランド・バザールの随所には警官が目を光らせ

わたしが品物に見入っていても

お店の人は小声で「ハロー」と言うぐらい。

客引きも押し売りも全くなく、却って拍子抜けです。

そんな静かなグランド・バザールで唯一聞いた日本語。


「バザールでござーる」 (3人に言われた)


平成生まれの子なんて知らないんじゃないだろうか?


DSCN9511.jpg



DSCN9514.jpg



わたし、ここでトルコ石のブレスレットが欲しかったのです。

できればトルコ石の輪の中にひとつだけ

ナザールボンジュウが入っている

デザインのものが欲しかったのです。

でもなかなかお目に掛からない。

あるお店でトルコ石だけのブレスレットを見ていると

自然に値段交渉会話に入っていました。

「ひとつ30TLだよ。安いね!」とお店のおにいさん。

わたし「さっきのお店では20TLだったけど?」 (← 大嘘)

おにいさん「え?!じゃあ15TLでいいから」

わたし「でも目玉は一個がいいの。さよなら」

おにいさん「待って待って!目玉のとトルコ石のと両方で20TLでどう?」

わたし「ま、いっか」

おにいさん「あなたビンボーね、かわいそう」

わたし「そう、わたしビンボー。すごくビンボー」


やった!商談成立Clap

これって結構底値かもしれません。


DSCN9572.jpg

戦利品ぴかぴか(新しい)



ここで空腹に気づいた我々、

適当なところでランチといきます。

DSCN9523.jpg


ランチの時間帯なのにまだブレックファストメニューが残っていて

辛うじてお安いミックスオムレツセットをオーダーできました。


DSCN9522.jpg

ここで何気なくスマホを取り出したわたし、

Wifi通知ランプが光っているのを発見!

ウェイターさんをつかまえて

「ここってWifi使えますか?(メルの様子が知りたいんだけど)」

と詰問。

ウェイターさんは「YES!」と笑顔。

パスワード保護がかけられていたので

その場でスマホを手渡してウェイターさんに

パスワードを入れてもらっちゃいました。

・・で、つながったぴかぴか(新しい)



<大谷さんメール> (日本時間 5/7夜)


今晩のシッティングのご報告をさせて頂きます。

メルちゃんは変わらず食欲旺盛で、

ペレットを食べ終えてサークルタイムを始めると

いつも通り黙々とオーツヘイを食べております。

朝のチモシーは僅かにお残しがございましたが、

ほぼ完食でお水は飲み干しておりました。

サークルタイムのおやつは

オーツヘイと青パパイヤ2枚、

あしたばの茎を3本与えました。

うんちの大きさはほとんど通常の大きさに戻っております。

本日、初めてメルちゃんの目やにを発見いたしました。

左目に白い部分が見られましたので驚きましたが、

数分後には取れたようです。

早いもので明日の朝が今回のシッティングの最終となります。

それでは明日もどうぞ宜しくお願い致します。



2013-05-07 19.21.jpg
(大谷さん撮影)



メルさん、とうとう目ヤニが出たか。

あれを最初に見たら誰でもびっくりするだろうな。

(でも自然に取れることが多いし、心配ないと病院で言われた)

うんちの大きさも戻ったとのこと、

メルさん本当に頑張ってるね。




レストランのすぐ傍をトラムが走っていて

その車体には

DSCN9526.jpg


東京もがんばろう!





(つづく)












ニックネーム らぼすたっふ at 08:12| らすズの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする