2012年12月24日

ナデナデサインとクリスマス(と誕生日)

たまーに(ほんとにたまーに)

わたしがちょっと早くラボ出勤(帰宅ともいう)できた日には

メルさんのゆうごはんの時間まで30分ぐらい

サークルに出してあげます。

(メルさんの運動時間を少しでも増やすためというよりも

「ごはん!ごはんまだなの?!」の催促の

かじり木ガジガジ音避けという理由の方が大きかったりする(汗))



そしてやっとごはんの時間(平日は19:00)。

サークル内でぴょんぴょんしているメルさんに

「ごはんだよー。ケージへ帰ろう」

と声を掛けると、すぐにケージに戻るとき

ぐずぐずしてなかなかケージに戻らないときがあります。

後者が散見されるようになったのはここ数ヶ月のこと。

「おなかが空いているのにどうして?何が言いたいの?」

最初はメルさんのその行動の意図するところが全くわからず

こちらも手を拱いていました。

が、しかし。

ケージへと促すわたしの手(正確には右の親指)を

しきりに顎で弾くんです、メルさん。

(うーん、動画が無いと伝わりにくいですね・・)

洋服の袖口で遊びたいのかな?とか

気に入らないことがあってホントは手を噛んでしまいたいのか?とか

色々考えたのですが、どう見てもそうではなく

『顎をしゃくりあげてわたしの右の親指をはじく』 のです。

このサインを見破ったのは らす´ でした。


「メルは撫でてもらいたいんだよ!」


そうだったのです。

メルさんの額に手を当てると速攻で目を閉じ

速攻で奥歯をギシギシ。

顔を床に近づけて可能な限り脱力しようとしたのです。


信じられないでしょう?

あの 何をおいても食欲第一 のメルさんが

ごはん前にこんなことをするなんて。

でも、今月だけでも4回ありました。この

『ヒトの指を顎で弾くナデナデ催促』が。

(よくある「鼻でツンツン」というものとちょっと似ているのですが

それに更に力と勢いを加えて指にアタックしてくる感じです。)


メルさんの「ナデナデサイン」。

彼が生み出した独自のシグナルなのか

それともうさぎさん全体に共通するものなのかは

まったくもってわかりませんが、

このサインの授受だけでも

メルさんと大切な会話ができたような気持ちになり

心の底から嬉しくなってしまうのであります。

クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)


神様、メルさんと今年も素敵なクリスマスを過ごさせてくれて

どうもありがとう。



YouTubeで紹介されていた

「わたしのうさぎへのプレゼントはずばり

クリスマスツリーです!」
の動画下




オーナメントはニンジンやセロリ、りんごなどだそうです。

ツリーそのものをむしゃむしゃ・・・かわいすぎる。

うさぎさんならではのプレゼントですねプレゼント


(長ーい)追記:

そうだそうだ、らす´ ! お誕生日おめでとうハートたち(複数ハート)


バースデーケーキを食べられずにこの歳まで育った憐れな らす´顔(え〜ん)

やはり今年も・・・

どのお店に掛け合っても

「クリスマスイヴにバースデーケーキはちょっと・・・あせあせ(飛び散る汗)

と断られてしまいました。


なので、せめて好きなお店の好きなケーキを選んでもらおうと

らす´ が以前から気にしていたヴィタメールに。

121223_1.jpg

カットケーキを沢山楽しみたい、ということでこれらをお持ち帰り家

この中からクリスマス限定モノをご紹介わーい(嬉しい顔)

121223_2.jpg

赤いクリスマス(※適当訳)

121223_3.jpg

クリスマスのお父さん(=サンタクロース)(※適当訳)


121223_4.jpg

白い家 (※適当訳)


うーん、どれもこれも本格的で美味しいグッド(上向き矢印)

たまには贅沢ケーキ三昧も良いものですな。

おっとexclamationメルさんにも

121223_5.jpg

とっておきのケーキならぬツリーもどきを用意しましたよウサギ


らす´ への(芸のない)プレゼントの紹介はまた後日・・・ キスマーク

それでは、皆様も温もり溢れる素敵なクリスマスをぴかぴか(新しい)





ニックネーム らぼすたっふ at 14:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする