2012年11月24日

断捨離

突然思い立って(というか、何かに取り憑かれたかのように)

断捨離を始めました。

服やバッグは宅配買取業者に送り付け

ガチャポンやゲーセンや

マックのキャンペーンで集めたグッズにお別れを告げ

そして・・・

今まで幾多もの引越しに付いてきてくれた

121118_1.jpg

カセットテープも500本処分。

こんなラック、もう欲しいと思ってもどこにも売ってないよね。

よくぞ自分ここまで決意した。

30年分のいろんな音が詰まってるけど

どうしても手元に置いておきたいものは

CD-Rにしたし(でもこっちの方が早くダメになるんだそう)

稀少価値が見込まれるものは

わたしよりもずっと大事に扱ってくれるだろう

シュミ友たち宛にお届けプレゼント

同じく30年近くとっておいた

写真や手紙もぜーんぶ処分どんっ(衝撃)

東ドイツの切手やユーゴスラビアの切手が貼られているものも

処分処分どんっ(衝撃)

写真は、先輩方から代々引き継がれてきた60年代のものだけは

とりあえずは手元に残しましたが・・・。


そして出た頃には賛美の声を漏らしたにもかかわらず

今となっては面積ばかりとりやがって・・・と疎まれる

VHSテープ群も100本以上全て処分どんっ(衝撃)

121118_2.jpg

この両者の共通項を見破ったあなたはわたしの理解者です

こちらも残しておきたいものはDVD-Rに落としましたが

果たして見るのかどうかももはや疑問。

続いて、フロッピーの山も全部崩して処分。

ほんの一昔前まではデータの外部保存媒体って

フロッピーかMOしかなかったんですよねぇ…。

いやはや、技術の日進月歩ぶりは凄いですな。

それから…数十万円分の薬の山も

ケースごとゴミ袋へ。

自分に合う薬探しに疲れはてたあの頃の溜息も

一緒にゴミ袋へ…。

一番辛かった時期を一緒に過ごしてくれた

先代ハムスタもぐたんの遺品(ケージやキャリー等々)も

SNSで希望者を募り、無償提供。

いかにも性急なわたしらしく

トピックに書き込んだその日に梱包と発送終了。

もぐたん、あなたが2年4ヶ月大事に使ってくれたものを

必要としてくれるハムちゃんたちがいたの。

あなたの想い出をなかなか捨てられなかったけど

今必要としてくれる子たちが有意義に使ってくれたほうが

きっとあなたも嬉しいよね。

そう思って想い出はココロの中にぎゅーっとしまったよ。

体から脱出したいと思い続けていた日々を支えてくれて

本当にありがとうね、もぐたん。


ふぅ・・・。

あとはLPとCDとコンサプログラム群なんだよな・・・。

こちらはまだ決心がつかないー(長音記号1)

121119_1.jpg

精選に精選を重ねて残った100枚余。

だけど全然聴いてないのが事実・・・高音質も

わたしのものぐさ度には敵わないわたらーっ(汗)

121119_3.jpg

「ソビエト直輸入」。

ディスクユニオンあたりでは高値がつくかな?

121119_2.jpg

これもある意味レアもの。

万博会場じゃないと買えなかったものねー。。

うーん、悩む悩む。

いやいや、断捨離は悩んだらそこで終わりですよねパンチ


そしてそして「ウサギうさぎっ!ウサギ」と

衝動買いしてしまったものの、自分が使うよりも

もっと似合うヒトがいるんじゃないの?

と思われたグッズは、失礼ながら

脳裏を過ったお顔に、事前連絡なく

これまた突然送りつけておりますダッシュ(走り出すさま)


(ブツが届いた方、ゴミにしていただいてもオークションに出していただいても

全く問題ありませんのでたらーっ(汗)


・・・と、ここまで書いて

ほんと身辺整理以外の何物でもないなあと

自分でも不思議なのですが

自分にとって本当に必要なモノを見極められる

良い機会だと思えてきます。

師走の大掃除はキライ(というかやらない)わたしですが

断捨離はココロの大掃除にもなりますね。

121118_3.jpg

深いですねー。

メルさんは無欲自然体で生きているものね。

121118_4.jpg

そ、そうでしたねあせあせ(飛び散る汗)





ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする