2012年10月16日

一足早くうさフェス&ねこフェス

時系列にエントリUPできずすみません。

ときは今月6日に遡ります。


ほんとは一番の主役なのに何故か名を匿せられる某人物に

新宿の京プラで拾ってもらい、

首都圏道路得意な らす´ がドライバーに代わって横羽線をまっしぐら車(セダン)

横浜駅インター下りたら・・・

がじゅ姐宅家exclamation

やっほー。らすズ+α 突撃隊だよ。

まずはハワイアンレストランで皆でディナー。
(もちろんパパさんも一緒ですよわーい(嬉しい顔)

121016_1.jpg


121016_2.jpg


121016_3.jpg


121016_4.jpg


121016_5.jpg



他にもガーリックシュリンプやコブサラダやモチコチキンなどなど

アロハ〜な感じのお料理が沢山exclamationレストラン

どれもこれも珍しかったし美味しかったしお店の雰囲気も良かったグッド(上向き矢印)
飲めなかったことだけが残念・・・


そしていよいよがじゅ姐宅へおじゃましまぁす・・・ドキドキふらふら


121016_6.jpg
オリジナル萌えポーズでお出迎え揺れるハート


121016_7.jpg
まるくん、りりちゃん、半年ぶりだね。


あっれ〜?

うさフェスの会場と日程間違えちゃったかな。(と何を今更・・・白々しい)

でもね、いいのいいの。

実現しえないと思っていた らす´ とりりまるコンビのご対面ができたから。

121016_8.jpg
見事に警戒されてますあせあせ(飛び散る汗)


でも、この後ちゃんと(優しいがじゅ姐の誘導で)

らす´ はまるくんを抱っこさせてもらえてましたよわーい(嬉しい顔)

よかったね〜。

(らす´ が一番びっくりしていたこと・・・

『う、うさぎが!ブッブッって鳴いたexclamationどんっ(衝撃)

この反応がワタクシには一番HITでしたわよ顔(イヒヒ)


らす´ がまるくんに遊んでもらっている間に

何やら背後で真剣な事務手続きが始まっている気配。はて?


そうなんです。

りりまるコンビに会いたかったのは勿論だけど

メインの目的は

がじゅ姐とパパさんが真夏に保護して

3ヶ月間大切に育ててくれていた

仔猫の桃ちゃん


121016_9.jpg
桃ちゃんの動きにシャッターがついてゆきませぬ


121016_10.jpg
桃ちゃん、隣室のおかぁを恋しがって鳴き(泣き)ます
ここで既にニンゲンたちに良心の呵責が・・・もうやだ〜(悲しい顔)


だけどこれが将来の桃ちゃんのため、おかぁのため、

がじゅ姐たちのため、まるくんやりりちゃんのため。

試練を皆で乗り越えれば必ずそれ以上の幸せが待っているはず。

121016_11.jpg

里親候補はネコ同居歴5年のマイソウルメイト。

横浜からは車で3時間の遠距離住まいだけど

桃ちゃん(とおかぁ)の経緯を話したところ

「先住猫との関係が不安だけど、きっと

ネコはネコといる方が幸せなのですよね」


と(「ねこのきもち」にもそう書いてあるらしい)

桃ちゃんお迎えを決意しました。


トライアル期間が終わり、

このたび正式譲渡と相成りましたので
当ブログにもUPさせていただきます。



がじゅ姐、パパさん、あのときはあまりにも突然だったのに

色々準備してくれてどうもありがとう。

素敵なご縁をどうもありがとう。

いっぱいの真心をありがとう。


そしてほんとの猫(笑) ねこフェス 猫(笑)はこれからだね。


たった10日間なのに長い長い時間が流れたような感じ。

それだけドキドキ&ハラハラしたし、

おかぁも子離れ試練の螺旋階段を

少しずつ登っていってるし(階段の先はもっと遠いかもしれないけれど)

それを見守るがじゅ姐やパパさんも葛藤を抱えながら

辛抱強く「本当のしあわせ」を考えてくれた。

わたしは今回のことで猫のことを色々と学ばせてもらい

がじゅ姐たちとの絆の更なる深まりをもらい

動物の幸せについて考えを巡らす機会をもらい

本当に感謝多き実りの秋を味わわせていただきました。



ぴかぴか(新しい)命あるみんなに幸あれぴかぴか(新しい)





ニックネーム らぼすたっふ at 07:37| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする