2011年12月16日

小股で150歩

・・・のおでかけをしてきました、昨日。

(いつも頑張って働いてるから有休もらった)


150歩で おでかけ ってあんたどんっ(衝撃)


というツッコミのお声がここまで届きますとも、ええもちろん。

でもね、ホントに数えたらそれだけの、
たったそれだけの距離だったんです。


うさフェスのときに知り合ったSさん宅がexclamation×2


そろそろヴェールを剥ぎましょう 目

Sさん とは がじゅ姐のブログでも紹介されている

しっぽなさん

です黒ハート


口約束や社交辞令が大嫌いなワタクシ、

うさフェスのときにしっぽなさんに

「今度ウチにごはん食べに来て〜」


とお誘いをいただき、「よっしゃわーい(嬉しい顔)」と
早々に日程を決め、有休申請を出し、昨日の約束実行に至ったわけです。



エリアいちハイソなマンションと称されるしっぽなさん宅。

今まで自分には縁が無いと思っていたところだけに
エントランスを突破しただけでワタクシ、もう大興奮ぴかぴか(新しい)


・・・でね、リビングに招き入れられるなり初体験ですよ。




111215_pona_1.jpg


部屋の中にでっかいクリスマスツリー



うそでしょ、ここ日本だよ。

こんな家初めてだよー(長音記号1)


悲鳴とも歓声ともつかぬ声にならぬ声を上げていたら

見る見るうちにお料理群がテーブルに運ばれてきましたよ。


111215_pona_2.jpg

カルパッチョ、生ハム、アボカド、チーズ、オリーブのオードブル



111215_pona_3.jpg

お豆たちとお野菜の彩りサラダ



111215_pona_4.jpg

海老たっぷりの贅沢パスタ


111215_pona_5.jpg

デザートのシフォンケーキ マンゴーソース添え


これら勿論しっぽなさんお手製。


「わたし、お料理は大好きなのハートたち(複数ハート)


こんなセリフ、一度くらい言ってみてぇ〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)


こんな本格イタリアンを出してくれるおうちってありますか。

もしかしてここは今流行りの

「1日1組完全予約制隠れ家一軒家レストラン」

とかじゃない?


そうだよ、うん、きっとそうに違いないって。


と現代版竜宮城に迷い込んだ自分を落ち着かせるための
理論づけをしていたら・・・


ウサギ何おっしゃってるの。隠れ家レストランじゃなくてよウサギ


という 視線がバルコニーから注がれてきました目


111215_pona_6.jpg


うわーっ

ポナちゃんexclamation×2


しっぽなさんの愛兎、ポナちゃんと初のご挨拶ですウサギ


「うちのポナは警戒心が強くて威嚇癖があるの」

とさんざん前情報を与えられていたので
こちらもドキドキでしたが

寛容なポナちゃん、徐々にココロを開いてくれ・・・


111215_pona_7.jpg

お部屋に上がってきてポーズとってくれたり


111215_pona_9.jpg

思案の果てにナデナデさせてくれたり


111215_pona_8.jpg

こんなリラックスポーズを見せてくれたり


めちゃくちゃかわいいのなんのって顔(メロメロ)


しっぽとお耳の色味がとてもステキなお嬢ポナちゃん、
我々が食べて飲んで喋って食べて飲んで喋って∞の間
自身のペースを守りつつもこちらの空気を読んでくれ、
じっとおとなしく待っていてくれましたわーい(嬉しい顔)

ラボの倍以上あるリビングには、ケージの対角線上に
ポナちゃんのおトイレトイレが設置。

ニンゲンでもこんな距離を
わざわざトイレのために移動するのめんどくせー とか
思っちゃうのに、ポナちゃんときたら
ケージからおもむろに降りてきてススーッとトイレへ。

もう感動感激の瞬間でしたよ。いっぱい褒めちゃったClap

ペレットの食べ方にも品格があり、
どこぞのラボ主任とは似ても似つかぬ
お上品で落ち着き払ったその姿には思わず敬礼手(パー)


そんなこんなでなんと・・・


なんと・・・


7時間

も飲んでビール食ってレストラン喋って∞

ホントに浦島太郎気分がく〜(落胆した顔)


こりゃまずい。メルさんがごはんを待っているあせあせ(飛び散る汗)


名残惜しさ満載のワタクシ、急いで竜宮城から
地上現実世界に戻ろうとしていたら


しっぽな乙姫が プレゼントこんなもの プレゼントを用意してくれていたのですexclamation


111215_pona_10.jpg


うっそでしょ〜〜〜どんっ(衝撃)


羊毛を纏った


111215_pona_11.jpg


ぎゃぁ〜どんっ(衝撃)

こんなのいただいちゃったらほんとにほんとに
白髪のばばぁになっちゃうよ デフォルトで箱ないしダッシュ(走り出すさま)



・・・昨日の7時間は夢かそれとも現実か。

未だにフシギゾーンに居るワタクシは
とりあえず白髪ばばぁにはなってませんが


ご近所さんにこんなステキなうさ友さんが居て

ご近所さんにこんな可愛いうさちゃんが居て

ご近所さんでこんな完璧イタリアンフルコースを食べられて

ご近所さんでこんなノンストップお喋りが楽しめるなんて



やっぱり何かのマジックとしか思えないのであります。

夢心地を味わわせてくれたしっぽなさんとポナちゃん、
本当にありがとう、ありがとう。

遠慮知らずな無神経ニンゲンだけれど
もしも「らすっちょのアホ話でも聞いてみますか」
ポナちゃんが気まぐれにでもおっしゃったなら
そのときは是非ともまた竜宮城へとお誘いくださいぴかぴか(新しい)


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 10:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする