2011年01月09日

大改造★兎的ビフォーアフター

元日早々、弊ラボでは各々がそれぞれの仕事に
精を出していたことは
既に元日便りにてお報せしたとおりです。

らす´ がせっせとヤスリがけをした檜の板が
本日やっと日の目を見ることにぴかぴか(新しい)

一度目の「サークル総檜造り化」の際には
殆ど無計画の状態で、届いた檜の板をそのまま
適当にフロアマットの上に敷いていっただけでしたが
今回は二度目ということもあり、ラボらしく(?)
綿密に計画を立ててしっかり設計することに。

ここでまたまた らす´ の出番です。

110108_renovierung_1.jpg

CADを使って設計図を作成しますよーパソコン


あれこれ悩むことかれこれ3時間。

その間メルさんは隣のスタッフルームにて
待機です。

110108_renovierung_2.jpg

(メルさんのもう一つの長所は
場所を変えてもあまり動じないこと)



メルさんの待機中、ラボでは大改造会議が行われていました。


サークルエリアでたまに粗相をするメルさん。

『粗相の際に素早く板の裏まで拭けるように
板を半分に寸断してめくりやすくした方が良いのでは?』



「そうすると溝ができてしまって
メルさんの足へのリスクも高くなるし
牧草も落ちやすくなる」



『粗相が少なくなるまでフロアマットにしてみるとか?』


「檜の板が気に入ってるようだし、
ここはいっそのこと消耗品と割り切って
おしっこが染み付いた板からどんどん
取り替えていっては?」


侃々諤々議論を尽くし、
メルさん's 粗相による
後始末の手間削減や檜の質の維持よりも、
メルさんの快適性を重視・尊重していくことに。


いざ、設計図に則って檜を敷かんexclamation

110108_renovierung_3.jpg

こうしてできあがったのが・・・

110108_renovierung_4.jpg

新しい檜の間、もとい、サークルエリアわーい(嬉しい顔)


メルさん、遅くなったけどお年玉だよープレゼント

110108_renovierung_5.jpg

でしょでしょ。
存分に遊んでみてくださいよ。

110108_renovierung_6.jpg

メルさん、お気に召した様子です。

一日の殆どをケージで過ごすメルさんだもの、
サークルぐらいは足裏も気持ちよく
匂いも心地良いものにして
メルさんをリラックスさせてあげたいいい気分(温泉)


・・・と、殊勝で寛容な らぼすたっふズのスタンスは
お粗相が重なっても崩れることがない・・・ようにしませんとなふらふら


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 09:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする