2010年12月15日

液状盲腸糞過多につき病院にいきます

昨晩はメルさんに悪い悪いと思いつつ
13hもひとりぼっちにしてしまった。

ラボ出勤して目にしたものは・・・

ケージ内に無数にこびりついた茶色い液体の跡。
ケージ下のトレイにこぼれ落ちた「食べ損ねた盲腸糞」の数々。

メルさんは5分に一度は肛門に口を近づけて
くちゃくちゃ盲腸糞を食べている。

口の周りを茶色く、黒く汚しながら。
顎の毛をべちょべちょに濡らしながら。

あまりの「盲腸糞食べ」の多さから、
口元が真っ赤にただれちゃってる。


コロコロウンチもちゃんと出ているし
ペレット・チモシーもモリモリ食べている。
サークルにらすズが入っていけば
ぴょんぴょーん!クルクルクル〜!と
元気いっぱい。

だけど。

これはおかしい。
どこかおかしい。

まだ寒いの?
ストレスがひどいの?
ひとりぼっちが長すぎて寂しいの?
昨晩は「寒いよー」って思いながら
ずっとひとりで待っていたの?

らす´ とそんなことを話しながら
朝、食事もノドを通らず涙が出てきた。

ついこの前「BIG BENG大賞」なる名誉なものを
いただいたのに。

BENGのことでこんな状態になるとは。

他の参加者様たちに申し訳ない。

朝イチで病院に連れていけないのが
サラリーマンの辛いところ。
仕事と家族とどっちが大事なんだ!って
自分でも思う。

けど、自分が居なかったら確実に他社様にも
迷惑がかかる案件があるわけで・・・。

だったらペットなんて飼うな、
人間の都合は動物には関係ない、って
(ドラマの)ドリトル小栗くんに睨まれそう。

書いていることが支離滅裂ですが
本日夕方の枠に予約が取れたので
それまでに業務を片付けてメルさんをまた病院に
連れていきます。

経過については、落ち着いたら
ここにまとめたいと思っています。


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ



ニックネーム らぼすたっふ at 10:42| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする