2010年11月21日

オレンジの河、もとい、オレンジの皮

実家から届いた小松菜画像は昨日UPしましたが
実は小松菜はオマケでして、
ミカン狩りのお土産がメインでした。


101120_orange1.jpg

ウチの玄関いっぱいに広がるオレンジの河牡牛座



そのむか〜し、そんなタイトルの歌がありましたっけ。
日本の歌には全く疎かった自分は

は?オレンジの皮?なんて歌だそりゃ?

と思ったもんでしたが
長い長〜いときを経て、その記憶が想起されることが
メルさん関連で起こるとはexclamation

ミカンは確かうさぎさんにはNGなフルーツなんだよねー」

と飼育書(『うさぎと一生暮らす本/「うさぎと暮らす」編集部編』ISBN 978-4-944101-86-3
確認すると・・・


101120_orange2.jpg


うんうん、やっぱりそうだよね。
『×』印がしっかりついています。

んでもって更に注記部分を確認すると・・・

101120_orange3.jpg


ん?
んんん?

『実のつぶつぶと薄皮はNG。だけど皮は栄養満点』


上 衝撃の記載がっexclamation×2

えーっ。

実はダメだけど外の皮は推奨されるものだったのexclamation&question

飼育書を熟読していたはずなのに・・・
うぅ、お恥ずかしい。


しかしミカンの皮なんてホントに食べるのかいな。
(あ、ワタクシ、ママレード苦手人間です...)

飼育書には申し訳ないけど、半信半疑で
ミカンの皮をしっかり洗い、キッチンペーパーで
水を拭き取り、更に5時間ほど自然乾燥させて
メルさんに差し上げてみました。


101120_orange4.jpg

メルさん、しきりににおいを嗅ぐも
なかなか食べようとしません。

そうだよねー。
ミカンの皮なんて苦いだけじゃんねー。

・・・と思っていたら。

101120_orange5.jpg

すこーしずつモグモグし始めました。


うわ!食べてるー!
ママレードに入ってるものすらわたしゃダメなのにーがく〜(落胆した顔)

結局3cm四方位のものを3切れ、
立て続けに食べちゃいました。

101120_orange6.jpg

葉モノほどのガッツキは見せませんが
「くれるなら食べるよー」的なスタンスで
受け入れるものだということが判明。

メルさん、これでまた

初体験シリーズ目

記録更新だね。

好き嫌いのないメルさん、
ホント尊敬しますわ顔(メロメロ)


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 01:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする