2014年03月22日

シングルレバー混合栓交換ドタバタ劇

140321_1.JPG

やっと買ってきました、うさぎさん柄切手。

62円切手を初めて使った1989年の春を思い出します。

その超バブル絶頂期に建てられた弊ラボのマンション。

25年も経つとあちこちガタがでてきます。

1ヶ月ほど前から気になっていたキッチンの混合栓の水漏れ。

文字通り、ほんの気になる程度ではありましたが

経年劣化しているカートリッジが目に見えるようで

そして、万が一、メルさんの留守番中にめちゃくちゃ壊れ出して

洪水騒動のようになったら大変!と、(いや、そこまではないから)

混合栓を交換することにしました。

業者に依頼するとお高いので、通販で混合栓だけ購入して

自分たちで交換することに。

しかーしどんっ(衝撃)

ひとつだけあった計算ミス。

シンク下のナットの直径が60mmもあり(バカでかい)

おまけにめちゃくちゃ固く、手持ちのプライヤーでは太刀打ちできません。

新たに工具を買おうとするとまた時間とお金がかかる・・・

ということで、その道にかなり詳しい弟を

遠方から深夜に呼びつけて

業者用工具を駆使してもらい、見事旧いものが外れ

新しいシングルレバー混合栓が取り付けられましたぴかぴか(新しい)

140321_2.JPG
(タイルの目地汚れはスルーで)

こちら、今まで25年間毎日頑張ってくれた混合栓 下

140321_3.JPG
(上下逆でシンクロ選手みたいになっちゃってますが…)

突然の依頼にもかかわらず、

奥様同伴で出張工事に来てくれた弟くんよ、ありがとう。

弟くんと奥様、メルさんと初対面でめちゃくちゃ感激してくれてましたわーい(嬉しい顔)

そして一番多かった発言。

『ずっと食べてますね・・・』


世の中のうさぎさんのスタンダードがこうだと思われたらいかん!と

メルさんがニュータイプうさぎであること、

ギャル曽根ばりの食欲の持ち主だということ等々を

力説しながらも、初対面の人たちに全然物怖じしないメルさんを見て

「ほんとに人見知りしない子だなー、えらいえらい」

と親ばか発言もかなり出てしまったわたしでした(汗)

メルさん、二人にナデナデされておやつも手渡しでもらって

ご機嫌でありましたわーい(嬉しい顔)

そんなメルさん、最近サークルの中では

紙風船で遊ぶのが日課になっています。

(チャームさんのおまけがここのところ食べ物サンプルじゃなくて

紙風船なんですよね・・・)



遊ぶというよりも「ジャマだよ、どいてよ」的な・・・?

*****

昨日3月21日はバッハの329回目のお誕生日。

毎年、トーマス教会でお祝いが催されます。

今年の映像が個人投稿ではなくバッハ-アルヒーフのオフィシャルから

公開されていたのでリンクを貼りつけます 下



ライプツィヒの児童生徒、1000人以上が集まって

お祝いしたとのこと。

日本でここまで祝ってもらえる偉人っているのかな...?

はぁー・・・2年前は我々も現地でお祝いしたのですよねぇ。

あのうさぎパラダイスに戻りたいです(遠い目)。

今年のイースターは4月20日。例年よりかなり遅いです。

でも春風に包まれたぽかぽかなイースターになりそうですね。













i

ニックネーム らぼすたっふ at 10:49| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする