2013年08月31日

さる夏。去る夏。来ぬ秋。

職場で思いも寄らぬ急展開があり、

プラスな側面もあったけれど

今までの2倍速で働いても定時にはあがれない日が続きました。

帰宅してシャワー浴びて寝るだけ、という忙しない日々。

当然私的ネット時間も殆ど確保できないわけで

仕事の達成感はあれど、プライベートタイムが

今後もますます減っていきそうです。(涙)


…という前置きは言い訳でしかないわけで。

去年のクリスマスに、長崎からメルさんに

名刺とキャンディーに高貴な香りを溶け込ませて

ご挨拶しにきてくれた
女王様、 ミッフィーちゃん

先日急逝されました。

もふもふさんの喪失感は察するに余りあり、

わたしだったら未だに現実を受け容れられないだろうと

空を見上げながらも溜め息は重く地面に積もるばかりです。

毎日の表情豊かな楽しい日記に感謝するとともに

謹んでご冥福をお祈りいたします。


もふもふさんの述懐とも重複しますが

うさぎという動物は本当に思った以上に

存在感があり、そしてその心身ともに繊細な構造には

目を瞠るものがあります。

弊ラボのメルさんも然り。

わたしの仕事が急激に忙しくなって

出勤時刻がどんどん早く、そして帰宅時刻がどんどん遅くなるにつれ

今までの日常とは違うわたしのこころの襞を

いち早く感じ取ったのか、

サークル内で粗相をするようになりました。

この1年以上、こんなことはなかったので

驚きましたが、メルさんの当該行為によって

自分の余裕のない状況にあらためて気づかされた次第です。

1308311.jpg

あちこちで粗相をしてしまうので

トイレの場所もあちこち移動…。

今までの定位置とは違っても、

どこか一か所に落ち着いてくれるとよいのですが。


そんなメルさんと存分に触れ合える週末。

先週、ちょっとお高い無農薬ショップで

「ドライもも」なるものを見つけました。

130830_1.jpg

ももの可食部が丸々2個分あるとのことでお買い上げ。

大きなチップが4枚入っていたのですが

それをはさみでメルさん用に小さくカットしました。

130830_2.jpg

ご褒美のおやつとして最適。

トイレでちゃんとおしっこができた時に

ここぞとばかりにほめそやしながら

ちまちま差し上げております。



最初に俊敏に動き回るせっかちハンターさん、

まだドライももはわたしの手の中ですよ。




集中して咀嚼するメルさん、

食べているときの目が一番真剣で一番輝いてます。


今日で8月も終わり。

しかし頃合いを見計らったかのような暑さのぶり返し。

夏の想い出をもう少しゆっくり反芻しながら

気持ちも徐々に秋へのシフトチェンジといきましょうか。













ニックネーム らぼすたっふ at 22:32| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする