2013年04月27日

サークル床リニューアル(またかよ!)



GWですね〜。

弊ラボではおこもり&まったりな前半GWです。

お菓子を食べながらたまった録画を消化したり

メルさんと遊んだりウサギ

お菓子〜バースデー

130426_1.jpg

あっ、違う違うあせあせ(飛び散る汗)

これは先日Aちゃん宅でいただいたときの写真でしたバッド(下向き矢印)

らすズ のまったりタイムのお供は

130426_2.jpg

Aちゃんにもらったエッグチョコ。

ドイツのおうちの近くのカフェ手作りとのこと。

ひとつひとつが高級すぎるお味とボリュームです。

そしてまたしても出ました らす´ 'Sキッチンレストラン

130426_3.jpg

らす´ の創意工夫が光るサンマパスタ。美味しグッド(上向き矢印)ぴかぴか(新しい)


時系列を全く無視したエントリ下に暫しお付き合いくださいあせあせ(飛び散る汗)


※話は今月6日に遡ります※

わたしの体調不良につき、ブログは暫くお休みしていましたが

ラボでの活動はせっせと続けられていたのでした。


130407_1.jpg

Dr.処方のいろんなお薬も症状緩和の役に立つけれど

らす´ がこうしてさりげなく「たまごどうふ好きでしょ」

などと買って来てくれる癒しアイテムもまた緩和剤なのでした。




体とバイバイしたいと思うくらいのMAX症状が10なら

今は7か8といったところ。

わたしの体調を心配してくださった方々、ありがとうございます。

こんなサイクルを繰り返し繰り返し、

あるがままを受け容れながら100%の欲求を

貪欲に自己実現していくのが

今後のわたしの生き方なのだと思います。

*****
さて、本題のラボ活動話です。

今まで何度となくリニューアルを繰り返してきた

サークル内の床。

第一次プロジェクト(2011年1月9日エントリ) の際には

足裏にこそ良かったものの、メルさんの『原因不明唾液過多』

の主原因なのでは?という疑いをかけられ、哀れ檜は撤去の刑ダッシュ(走り出すさま)


第二次プロジェクト(2011年9月20日エントリ) の際には

その名に冠するとおりずるずるっと滑ることはなくなったけれど

あまりの摩擦係数の高さゆえ、メルさんにソアホックができてしまい

新調してまもない防滑性シートも撤去の刑ダッシュ(走り出すさま)


結局メルさんのお迎え時にハンズで購入した

フロアマットに戻してから1年半。

さすがにこのフロアマットもくたびれてきましたバッド(下向き矢印)

メルさんが飛び跳ねて着地したときに

必ずずりすりーっと滑ります。

マット自体の厚さも購入当時の半分以下になってしまい

これではスケートリンク状態。

そんな状態のところにドリフト走行のメルさんが

頑張ってブレーキをかけている・・・。

いやーな予感がして、

メルさんを抱っこしたときに足裏を見ると・・・

そこには・・・


両足ソアホックが再発どんっ(衝撃)exclamation×2ふらふら



まずいまずい、こりゃまずい。

またしても右足の方が左足よりも重症。

このとき(2011年11月25日)と全く同じ症状を呈しています。


当時敷き詰めていたラグも

(高級デパートでン万円出して買ったのに!)

毛をひっぱるのが仕事だと勘違いしたメルさんにより

あらゆるところの毛が引っ張られてボロボロに。。バッド(下向き矢印)

食べて飲み込む事件こそなかったけれど

ぴょんぴょん!と跳んだ拍子に

トラップの如く円形に宙に浮いたラグ毛の輪に

足がひっかかったら大変むかっ(怒り)

これまたラグも撤去の刑になっていたのでしたダッシュ(走り出すさま)


ああ、もう方策がありません。どうしようどうしよう。

そこでたまたま目を付けたのがヨギーニらす´ 愛用のヨガマット

厚さ6mmでほどよく凹凸が全面にあり、足裏に良さそうじゃない?

ということで一枚サークルに敷いてみました。

そしたら・・・

確かにずりすりっと滑る様子は見られなくなり

着地時の衝撃の吸収具合も良い様子Good

だけど、TOPヨガブランドsuriaのものである故

あまりにも滑らないどんっ(衝撃)あせあせ(飛び散る汗)

ヨギーやヨギーニたちには

そこが一番大事なポイントなんだろうけど

ウチの場合は「ある程度滑ってくれないとソアホック重度化が...」

という懸念がついてまわります。

そこで。

「適度に安い、ちょっとは滑ってくれる程度の」ヨガマットを

3枚発注してみました。

(らす´ によると、JR系ジムのJは厚手のsuriaレベルのマットを
使っているけど、
ヨガ&ピラティス専門のT/O(ブクロと日比谷にあったけど経営破たんした)
ではこのグレードのマットだったとのこと。)


早速、ヨガマットをサークルに敷き詰めていきます。

130407_2.jpg

なんか、だんだん牧草地になっていきます。


130407_3.jpg

不審な面持ちのメルさんです。


メルさん、最初はちょっと怖がっていたけれど

持ち前の好奇心に押されて

ついにサークルに下りてきましたよ。

そのときの初めての動画です下





お!なかなかいい感じではないですか。

マットの端っこがめくれていたりすると

メルさんはすぐにホリホリして齧ってしまうので

この3枚は裏で目張りしてあります。

(が、メルさんの運動によってだんだんずれてきたら

どうしましょ・・・)


ということで、あとは日々のソアホックチェックですね目


どうか吉と出ますようにぴかぴか(新しい)



=(追記)1ヶ月弱後の報告=

これ下が4月12日朝の写真です。

1304121.jpg

右足にぽちっと赤い箇所があります。

ここの毛がほぼ抜けていて、遠目にもソアホックと判りました。


そしてこれ下が4月21日のものです。

1304212.jpg

発赤箇所は殆ど毛で覆われていますわーい(嬉しい顔)


ヨガマット効果がこんなにも早く表れるとはexclamation×2

ソアホック以外にも、プラスに働いた部分がありました。

まずはメルさんがぴょんぴょん〜とうさぎらしく

跳ね回る(瞬間移動のようなときも!)ことが

多く見られるようになりました。

加えて、寝心地(肌触り)が良いのか、

バタン!とリラックスして伸びる姿も多くなり

これらは計算外だったゆえ、らすズ の喜びも大きいですハートたち(複数ハート)

唯一の懸念事項であった

「3枚のヨガマットのつなぎ目を齧らないか?」

という点については、導入当初こそ物珍しさも手伝って

5箇所ほど齧ってしまったメルさんでしたが、

1週間も経った頃にはヨガマットが本来の自分の

床材なんだ、と理解したのか

齧ろうとしたり持ち上げようとしたりすることは

なくなりました。

・・・と、今のところはこのような感じで

非常に良い方向に進んでいます。















ニックネーム らぼすたっふ at 15:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする