2013年03月31日

イースターに想うこと

Frohe Ostern!

Happy Easter!

イースターおめでとう!

まず初めに半分私信...。

オーストリアのアルプスに住むSちゃんへ。

聖金曜日に届きましたよーぴかぴか(新しい)プレゼントぴかぴか(新しい)

130330_1.jpg

ありとあらゆるメーカのイースターバニーチョコ。

ここまで集めてくれてひとつひとつパッキングしてくれて...

どうもありがとう。

結果的に催促になってしまった(ごめん!)

Sちゃんのブログエントリにも登場した

白いmerciちゃんもしっかりいらっしゃいますよ。

そして凝っていたのがLindtのチョコ。

パッケージに居たこの子たち。

130330_2.jpg

ちょっと角度を変えると・・・

130330_3.jpg

あらまぁ揺れるハートわーい(嬉しい顔)

Lindtのうさぎって表情に乏しいと思っていたけれど

それを覆すお品でした!

おまけ(じゃないよね、もはや)にわたしの大好きなRitterの

新作までズラリ勢揃い。ああ嬉しいチョコ三昧。

メルさんも

130330_4.jpg

ご挨拶。

130330_5.jpg

この後、このmerciちゃんをころころ倒して遊んでいましたが・・・バッド(下向き矢印)

*****
さて、あらためまして。

今日は復活祭。Ostersonntag(イースターサンデー)です。

明日(イースターマンデー)はホワイトハウスで恒例の

「イースターエッグロール」が行われるようですが

毎年この着ぐるみウサギが微妙...(と思うのはわたしだけ?)

ま、美的感覚は世界違えど

世界中でうさぎが一番活躍するこの日この時期

一番忙しいであろううさぎは恐らく

北ドイツの『Ostereistedt(おーすたーあいしゅてっと)』

「ハンニ ハーゼ」ではなかろうか。

Ostereistedt とは「イースターのタマゴの場所」という意味で

なななんと、実在する町(村?)なのです。

ここに住むうさぎのHanni Hase (ハンニ ハーゼ)の元には

クリスマスのフィンランドのサンタよろしく

イースターには世界中からお手紙が届くのだそう。

そしてしっかりお返事も来るという。

(今年は3月25日必着)

ただ、サンタと違うところは

自ら世界各国を廻るのではなく

子供達を自分の「森」に招待して

色々なアトラクションを提供するということ。

(事前申込必須。有料。うぅ、ここまでくるとビジネスのかほり・・・)

過去のイベント写真を見ると子供達、楽しそう。

ハンニ ハーゼが一番楽しそう・・・。

子供達が描いたのびのびとした絵もすてき。

・・・ということで、日本ではなんてことない日曜日ですが

欧米各国では盆休みのようなものですから(大体、復活祭を挟んだ木曜〜月曜が休み)

民族大移動で盛り上がる本日なのでした。

*****
ところで今年はイースターとサマータイム開始日が重なります。

なので時刻には注意です!(誰に?)

いやー、トラウマといいますか、

サマータイムには苦い想い出がありましてバッド(下向き矢印)

高校生のとき、初めてヨーロッパに貧乏旅をしたときのこと。

ウィーンでサマータイムを迎えたわたしだったのですが


当時、サマータイムの存在を知らなかった・・・exclamation×2どんっ(衝撃)


不運なことに、逗留していたのは闇民宿とでもいいましょうか、

日本でいうところのマンション4LDKのリビング以外を

貧乏バックパッカーにウィークリーで貸している

民間人のフツーのアパートメントだったもので、

部屋には時計もテレビもない。

日本から着けて来た腕時計信頼度100%。

なので「1時間減った」ことに全然気づかない。

そのため、その日曜はえらい目に遭いました。

チケットを取っておいた教会のミサに行けば

もう終わってるし、

聖堂地下のカタコンベツアーを待っていれば

「本日はもう終了。

おととい 明日来やがれ」だし、

狐につままれたような日だ、と思っていたら

冬時間から夏時間に切り替わった日で

夜中の2時をもって3時になったのだそう。

これを教えてくれたのは・・・


翌朝、目覚めたら


(誰も居ないはずの)目の前のソファに寝ていた


オーストラリア人男性



でした。


サマータイムより何より、こっちの方がびっくりしたわい!パンチ


オーナーさんに「これはちょっとひどいんじゃ...」

と言うも、

ふて寝したわたしが熟睡していた深夜

泊まるアテのないこのオーストラリア人が

助けを求めてきたそうで、

当然カギなんてないわたしの部屋に

空いてるソファがあったわけで・・・たらーっ(汗)

世界の怖さと自分の甘さを知った16歳の春でした。


そんなこんなで、以後は

「サマータイムには気をつける」

「一人旅のときは現地友人宅にステイさせてもらう」

を鉄則としてきたわたしでありました。

(2番目、違ってないか?「ちゃんとしたホテルに泊まる」でしょ・・・)

こういうふうに、記憶の鍵穴が開けられると

あれこれと色々思い出しますが

あらためて、わたしにこんな旅を許してくれた

親に感謝です。

もしもわたしに高校生の娘がいたら

こんなの絶対許しませんもん。(多分)

本人をいくら信用していても

学校や留学斡旋業者の扱うものでない限り

海の外へ放り出せません。

だから、わたしのことを相当心配し

それ以上にわたしの夢の実現を願ってくれた親には

本当に感謝しています。

イースターのこの時期、

毎年抱く感謝のこころは

本や映像だけでは手に入らないあのときの経験たちと同様

決してわたしの中で色褪せることはありません。














ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

繰り言

今回の身体の不調の波は長くて大きいです...。

でもでも絶対落ち込まない。症状ばかりを追いすぎない。

過去に乗り越えられたレベルのものなんだから大丈夫。

そう言い聞かせて迎える週末です。

メルブログに自分のコンディションのあれこれを書くのは

大変憚られることなのですが、今までそれらを吐露してきた

別ブログ(wablog)が破綻してしまい、以来、

惰性でこちらに日常のあれやこれやを織り交ぜてしまっています。

皆さんにはお目汚しどころか心をどんよりさせ

更なるお気遣いをいただいてしまってすみません。

冒頭に書いたように、頑張って生きていきます。

そしてここには(できるだけ)楽しいこと・メルに関わることを

綴っていこうと思います。




ほんっっっとーーーにひどいレベルに達したときは

今回のようにまた吐き出すかもしれませんが

その際は「あー、また症状が一定ラインを越えたんだな」

程度に捉えてくださいませ・・・。

一生涯付き合っていくものだし、

症状ゼロという日はないのですから

筋弛緩剤と頭痛薬をガンガン(?)服んで

身体の動くうちに

今自分がやりたいことを思いっきりやっておこうと

あらためて自身に誓っています。

(薬の耐性ができてしまったらそのときはそのとき・・・です。)


*****

1303281.jpg

「メニーメニーミッフィー」会場で出会ったグレーうさちゃん。

ミッフィーと同じ顔してるけど、ブルーナさんが

「あくまでも生物としてのうさぎ」として描いたキャラだそう。

メルさんをついつい思い出して手が伸びそうに・・・。


*****
イースターサンデーの予約投稿EntryをUPしたら

暫くブログはお休みします。

・・・といってもGW前にはまた復活すると思いますが(汗)



今日は受難の金曜日(Karfreitag)。

夜にはマタイを聴いてしみじみしたいと思います。

(このへんのストーリーを簡単にさらいたいという人には

メル・ギブソンの「パッション」がオススメ。)



では皆様、すてきなイースターと期待に満ちた新年度のスタートを。















ニックネーム らぼすたっふ at 11:45| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

おれんじのもすき(&ミッフィーがいっぱい)



日曜日から持病による頭重感と締め付け頭痛が悪化し

クスリも太刀打ちできないようなチェーンソー頭痛が

ほぼ一日中続いています。

(お天気のせいかな。ここ1年ほどちょっと症状軽かったのに。)

仕事(←家で寝てるより体を動かしていた方が精神的に楽)の帰り道、

西武渋谷店の前を通りかかったら

『メニーメニーミッフィー ミッフィーの楽しいこといっぱい!』

が開催されているではないですか!

うーん、でも今日の力は使い果たしたし、スルーかな・・・と

一瞬通り過ぎようとしたのですが・・・

が・・・。

たまたま今日の昼休みにうさ友さんに書いていた

自分のメールの返信文句を思い出しました。


「精神力で生きてます」 。



そうだ!わたしは精神力で生きてるんだった!

不調の体を支えるのはパワフルな精神力。

連動しがちなこの二者を、敢えて反比例の位置に

置くことによってわたしの生は成り立っている。


ということで。

ミッフィーに会いに行きました!


1303271.jpg


凄い凄い。

フロア半分使ってミッフィーがいっぱい。

日用品やファッションや文房具やインテリア。

オランダから輸入されたぬいぐるみも大人気。


見るだけ見るだけ・・・と思っていたのに


1303272.jpg

結局買い込んでしまいましたバッド(下向き矢印)


でも。

ミッフィーに囲まれている間

少し(かなり)気が紛れてココロのゲージがUPグッド(上向き矢印)

内でも外でもうさぎに救われる日々を実感。

*****
ラボに戻ると、生のエネルギーに満たされたメルさんがお出迎えウサギ

メルさん、またまたニンジン天国ですぴかぴか(新しい)

130319_21.jpg



130319_22.jpg



130319_23.jpg



130319_24.jpg

本当に美味しそうに食べますねぇ。

130319_25.jpg

満腹という言葉を知らないメルさん。

無制限にお野菜あげたらどれだけ食べるんだろうと

非現実的なことを考えて慄いているワタクシですダッシュ(走り出すさま)










ニックネーム らぼすたっふ at 00:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月27日

あおいのすき

メルさん、久しぶりに青物野菜爆食四葉

敢えて文字入れせずにその幸せそうなお顔を一挙ご披露。

130319_06.jpg



130319_07.jpg



130319_08.jpg



130319_09.jpg

(皿に手を掛けてるとこがなんともメルさんらしい...)



130319_10.jpg


130319_11.jpg

ごちそうさまでしたウサギ

美味しそうに豪快に食べるメルさんの

お顔が大好きだよわーい(嬉しい顔)









ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月25日

鬼の如く黒く恋の如く甘く・・・

たまたま贈り物の包装用として使われた新聞紙から

たまたま らす´ が見つけた「うさぎのマグカップ」

春分の日には現地までコーヒー飲みに行っちゃった「カフェー パウリスタ」


ニラちゃん こうちゃんから贈り物が届いたその日に発注した

「森のコーヒー (うさぎのマグカップ付)」

届きましたよ〜プレゼント喫茶店プレゼント


130322_2.jpg

待ってましたわーい(嬉しい顔)


130322_3.jpg

これこれ!たち吉のうさマグウサギ


箱を開けてみましょう揺れるハート

130322_4.jpg

思ったとおりの色合いとうさぎ柄るんるん

シンプルなデザインの中に温もりと可愛らしさが溢れています。

落ち着いた色味なので

コーヒーだけでなく日本茶でも違和感なさそう。

メルさんにも報告しなくちゃ。

130322_5.jpg

おやつだと思って飛んできましたよダッシュ(走り出すさま)

130322_6.jpg

そしてしぶとく舐め続けておりました・・・。

底の方にペレットのひとつでもあるのかと思ったのでしょうかたらーっ(汗)

ごめんね、メルさん。

マグもコーヒーもニンゲンたちのものなんだあせあせ(飛び散る汗)

このコーヒーとマグに出会わせてくれた功労者は

間違いなくメルさんなのだけどねー(長音記号1)

ところで。

カフェー パウリスタは

とても不思議な魅力がつまっているお店です。

なんといってもそのキャッチコピーに度肝を抜かれます。


130322_1.jpg

鬼とか地獄とか・・自虐ネタとしか思えない形容ですよ。


インパクトありすぎです、パウリスタ喫茶店

オススメです、パウリスタ喫茶店










ニックネーム らぼすたっふ at 07:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

ブクロ西口満喫

らす´ に期末手当が入ったので

決して夜(←諭吉sコース)には行けない

ブクロのお寿司屋さんのランチを堪能手(チョキ)

130323_1.jpg

満腹満腹〜ごちそうさま〜ぴかぴか(新しい)

食後のお茶を飲みつつ皆様のブログを徘徊していると

みーまんままさんがすぐ近くに居ることが判明exclamation×2

らすズ のテリトリーはブクロ東口なので

西口には滅多に行きませんが

ここはひとつ、みーままさんのお顔(お店)を

拝みに行こう!と、駅構内を通り抜け

西口公園に出ましたくつ

130323_5.jpg

某大手家電チェーンのCMで歌われているように

「不思議な不思議な池袋〜」なのです。

(待ち合わせすると(事前に注意していても)
ほんとにみんながみんな間違えるどんっ(衝撃)



130323_4.jpg

やってますやってまするんるん

色々なテントで賑わいを見せる公園内。

みーままさんのブースへ直行exclamation

・・・と思いきや、

ブースNo.78ということはブログ情報で得ていたけれど

そもそも基点がわからないあせあせ(飛び散る汗)

どこがNo.1でどういう規則性で並んでいるのだ〜?

と焦りながら噴水前をぐーるぐる。

そしたら

目 目 目

みーままさんが不審な動きをする我々に

熱視線ビームを放ってくれ、無事辿り着けましたーGood

130323_2.jpg

みーままさんのブースですウサギ

沢山のてづくり品がきれいに陳列され

作品(商品)たちから温もりと優しさが

じんわりと春の空気に溶け込んでいきます。

でもね、「てづくり」なのだけど「てづくり」らしくない。

そう、プロなんです、仕事が。 (って、皆さん既にご承知ですねたらーっ(汗)

ショップのタグも光るお品たち、TPOに応じて

セレクトされるそうで、

「本日はうさぎイベントじゃないから

うさぎはちょっと抑え目なの」

とみーままさん。

なるほど。やはりプロビジネス視点。

で。

お客さんがちょろちょろ覗きに来る中

厚かましいわたしはみーままさん独占してトーク・・・。

(妹さん、色々な失礼ごめんなさい!)


130323_3.jpg

みーまんくんのお話等々、色々聞けて

楽しかったですわーい(嬉しい顔) どうもありがとう。

そして一日中花粉の舞う中、お疲れ様でした。

*****
西口公園を出た らすズ、

せっかくテリトリー外の西口に来たんだから、と

こちらでしか入れないカフェに行くことに喫茶店

似非カフェ事情通 らす´ が

あの千駄ヶ谷のグッドモーニングカフェが

ブクロにも進出したということを知っており

それならば、とルミネ内イケレスへくつ

130323_10.jpg

おー、ここですか。

シャレオツすぎてちょっと気後れしつつも

130323_11.jpg

しっかりテッパンメニューをチョイス。

アイスがはんぱなく大きくて美味しい・・・感動の旨さぴかぴか(新しい)

グッドモーニングカフェの開放空間で喋り続けること3時間どんっ(衝撃)

(TOM DIXONのチェアがまた座り心地が良いのだ!)

みーまんくんがどれだけ可愛い子で凄い子かを

らす´ に延々語っていたわたしは

シズラーに続きここも出入り禁止になっちゃうでしょうかダッシュ(走り出すさま)

*****
こうして西口を満喫し

東口に戻ってラボに帰ると

メルさんの様子がちょっとヘン。

「ごはんにしようね〜」

というわたしの声に珍しく(ほんとーに珍しく)反応せず

わたしの袖口をアゴでぶんぶんっと弾く。


「あ〜!撫でて欲しいサインだー!」


のわたしの雄叫びに「そうそう」という視線を投げるメルさん。

頭なでなで〜を始めるとすぐに

べちゃーっと伏せて目を閉じリラックスかわいい

まるで、カフェでのみーまんくん話を

聞いていたかのようなその反応に

びっくりするやら感動するやら愛おしさをかみしめるやらハートたち(複数ハート)

まったくもって不思議ですねぇ、うさぎさんってウサギ

帰り道、148円(!)で買ってきた「とちおとめ」。

メルさんにデザートではなく前菜として特別に差し上げましょう。

130323_8.jpg

お皿が持ち上がっちゃってますあせあせ(飛び散る汗)


130323_7.jpg

148円を決してバカにはできませんぞ。(ほんとに美味しかった!)


130323_9.jpg

良かったねー。

話を聞いていたなら解るでしょう?

みーまん先輩に続け、メルさん!目指せシニアの星☆

*****
<私信>
そうそう、みーままさん。

これです、これこれ。

130323_12.jpg

2万円衝動買いのスカート。

こういうモノトーン調のオトナカワイイ系だったら

喜ぶ人、多いと思いますよ〜。

期待してますよ〜ぴかぴか(新しい)









ニックネーム らぼすたっふ at 19:57| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月22日

春分とニンジンパラダイス



えー、ではあらためて春分の日(3/20)ネタをば。

去年から楽しみにしていた「ラファエロ展」を観に、

うららかな日差しの下、上野に出掛けた らすズ。

真っ先に西美に向かおうとしたら・・・

130320_1.jpg


上野動物園開園記念日無料デー ですってexclamation×2


こりゃ動物達に会わない手はない、と

ちょい寄り道ヤギクマ小鳥カメ魚


130320_2.jpg

カピバラさんがやけにリラックスしていましてね、

うさぎのように突然「コロン!(バタン!)」と横に倒れて

腹見せサービスしてくれたり

落ち葉とたわむれてくれたり

とてもチャーミングでございました。

らす´ の最近のお気に入り「ハクビシン」ちゃんも

3匹しっかり拝めましたハートたち(複数ハート)

でもね、そのうちの一匹がものすごくしっぽを気にしているので

注視してみると、しっぽがとても短くて先っちょが真っ赤どんっ(衝撃)

スタッフさんに訊いたら・・・

『ケンカで負けてああなってしまいました・・・』

とのこと。

「またしっぽは長くなってくるんでしょうか?」

の問いには

『・・・トカゲじゃないんで。』

・・・えぇ、ごもっともふらふら


上野公園は「朝5時から場所とりましたexclamation」とかいう

本気モードの人たちがいっぱいダッシュ(走り出すさま)

130320_3.jpg

外国人ファミリーの姿もめちゃくちゃ多かったですねかわいい

さて、ZOOを後にした我々、やっと本来の目的である

130320_4.jpg

西美に辿り着きました。

ヨーロッパ以外でラファエロ展が開催されるのは

今回が初めてとのこと。

それだけ扱いが非常に難しい作品群なのですね。

繊細なタッチで重々しくはないけれど

表情のひとつひとつが物語る秘めたメッセージの

魅力に圧倒されまくりです。

(とか言いながらわたしが一番気に入ったのは

ラファエロの後継者であるジュリオ・ロマーノの

『聖母子』 でしたが。← 10分は見入っていたでしょうか。。)

ラファエロの作品では『聖家族と仔羊』 が一番良かったですわーい(嬉しい顔)

*****
上野を出ましてー。

黄色のメトロに乗って向かった先は


銀座exclamation×2


なぜって・・・

思ったことは即実行。

これがモットーなわけで。

そう、ひょんなことから知るに至った

「カフェー パウリスタ」

に行って来ました喫茶店


130320_8.jpg

老舗らしい外観です。さすが。

(そして喫茶店なのに禁煙。すばらしい!)

我々はマフィンセットをオーダー。

130320_9.jpg

らす´ は メープルりんごマフィンとエルサルバドルコーヒーを、

わたしは ベリーベリーマフィンとパウリスタオールドコーヒーをチョイス。

大きめのスプーンでいただくマフィンが

ほっかほか(中はほどよくしっとり)で美味しく、

コーヒーも納得のお味で大満足。

その昔、銀ぶらを愉しんだという

ジョン・レノン夫妻のサインなども陳列され

昭和〜な時間がゆっくり流れていました。

(あ、たち吉のマグは店頭では売られておらず、

パウリスタマグ(たち吉製)だけ販売されていました。)

*****
銀座を後に、宝塚出待ちの人垣をかき分けながら

日比谷公園に行くと

130320_10.jpg

う、うさぎっ!!ウサギ

さすがこちらも老舗のお花屋さん、

130320_11.jpg

日比谷花壇の前にズラリと整列するうさぎは圧巻です。

イースター、ほんとにもうすぐですねー。わくわく揺れるハート

(でも海の向こうドイツでは未だ大雪らしく、

「イースターの受難曲の代わりにクリスマスオラトリオを

プログラムに入れる?」なんて冗談にならない冗談が

交わされているとのこと。

去年の今時期はぽかぽか陽気だったのに顔(汗)

*****
先日こうちゃんからいただいた沖縄の美らキャロット四葉

ほんとに美味しくて「この甘さを活かしたい!」

と らす´ が作ってくれたのが

130317_2.jpg

ニンジンのポタージュレストラン

いやぁ、決して身内の贔屓目ではなく

ヨーロッパでもこんなに美味しいスープは

食べたことがないですわーい(嬉しい顔)


そしてメルさんにはもちろん生でそのまんま献上ウサギ



(フレームインしちゃってる らす´ の醜い裸足はスルーで...)


メルさんも我々も

美味しいニンジンに舌鼓を打ちすぎないようにしなくちゃね。

明日からはご近所八百屋さんの見切り品生活ですぞ〜¥









ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月20日

もうすぐイースター

130310_1.jpg

最近あのシュール八百屋さんがおもしろPOPを

出してくれないので、最寄りのデパートで

こんな大々的なネタ発見目

アジアの国を旅行したときのホテルの部屋に

こういう文字が並んだMAPってありますよね...

(「セブソイレブソ」とかね...)

外国、といえば

今年初めから深夜放送の楽しみのひとつとなった

「YOUは何しに日本へ?」

がゴールデン進出してちょっと複雑な気持ち。

モヤさま2も銭金も黄金伝説も深夜の方が面白かった。

深夜放送だからこそのコンテンツとかノリって

ゴールデンに出ちゃうと色褪せてしまうんですね。

因果なものですなふらふら


*****
さて、春分の日ですかわいい

イースターまでもうすぐですウサギ

弊ラボの玄関にも


130317_1.jpg

イースターリースがお目見えです。


そして食器棚には

130310_2.jpg

去年ドイツから連れてきたイースターうさ夫婦が並びましたウサギ

去年の今頃はあちらでうさぎ狩りしてました。

わたしの中では

「春の訪れ=イースター=うさぎ」

と、もうセットになってしまってるかな。


渋谷駅近くのLindtカフェにも


130310_10.jpg


イースターのゴールドバニーが

たくさん陳列されていて

ドイツへの郷愁を弥が上にも高めますぴかぴか(新しい)


日本でのラインナップを見ると

その価格に目ん玉が飛び出ますが

やっぱりこの時期には

イースターのお祝いをしたいものですハートたち(複数ハート)

(クリスマスと同じくらい大切なイベントなのに

日本に普及・定着するのはいつになることやら・・。)


イースターの主役、うさぎさんが弊ラボにもいるので尚更

気持ちは逸りますグッド(上向き矢印)


130310_3.jpg

メルさんがパッケージを飾るイースターチョコ缶が

あったらいいなぁ。。

主役といえどもメルさんにチョコはNGなので

130310_4.jpg

「もうカスだけだし、色も悪いし、捨てよっ!」

と袋を持ち上げた瞬間、食いついてきたオーツヘイを献上あせあせ(飛び散る汗)

上部分をU字に切ると

130310_5.jpg

ものすごいご馳走とばかりに貪るメルさん。

130310_6.jpg

なんでも大切に全部食べてくれるメルさんは

ほんとに素晴らしい倹約精神を教えてくれますGood

ということで(?)本日の らす´ 's キッチンレストラン

130310_7.jpg

鯛のムニエルとほうれんそうと舞茸のソテー(長芋添え)、

大根とパセリのコンソメスープ。

全部デパ地下で半額仕入れexclamation×2

原価300円かかってません。(これでも贅沢メニューなのだ)

一人だったらインスタントラーメンとお菓子が主食のわたし、

らす´ にこうしてかろうじて

ニンゲンらしさを保ってもらっていますダッシュ(走り出すさま)

*****
今年は花粉症がハンパではないですねバッド(下向き矢印)

寝ている最中にも目がかゆくて目覚めてしまいます。

いつも服んでいるアレルギーのお薬「ジルテック」に

ジェネリック(「セチリジン塩酸塩錠」)が出たことを知り

先月、1か月分処方してもらったのですが

この調子だともう一度もらいに行かないとダメかしらん・・・。

ドイツにはこれほどまでの花粉症は無いんだよなぁー。

(またそこに逃避願望かよ!)


※花粉症、とか言いつつ
本日昼間は終日出掛けていた らすズ でした。
そのネタは後日写真とともにUPしますわーい(嬉しい顔)











ニックネーム らぼすたっふ at 19:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

ニラさんから素敵な贈り物です

メルさんメルさん、大変ですexclamation×2

こんな方からゆうパックが届きましたexclamationプレゼント

130315_1.jpg


『ニラ』さんからです。


あー、あのニラさんねぇ〜、と


メルさんは言いましたウサギ

・・・

・・・って、誰よexclamation&questionどんっ(衝撃)


先週末の金曜日の夜のこと。

ビールと日本酒とスコッチとで

超気持ちいいちゃんぽん状態だった らすズ のところへ

その贈り物は届きました。

かなりな酔っ払い二人の網膜が脳に送った「ニラ」信号。

その答えは裏側の萌え写真でめでたく判明しました。


130315_2.jpg

ぱんちゃんママのこうさん揺れるハート

あー。日本語って難しいねえーふらふら

酔いに免じて許して、こうちゃん。 (なんじゃそりゃ)

っていうか、よく らす´ がうさぎのしっぽフェチだってわかったねー...


お届け物の中身はね。

130315_3.jpg

沖縄から取り寄せたという美らキャロットexclamation×2

そしてこうちゃんてづくりの桜餅exclamation×2

両方とも、らすズの日常には全く縁の無いものですよ。

ニンジンなんてあまりにおいしそうで

メルさんにあげる前に、らすズ がポリポリバリバリ

やっちゃいましたよたらーっ(汗)

桜餅は、なんと中の餡もお手製ですって黒ハート

「これ、餡も手作りだったら凄いな。塩加減が絶妙だな」

と (お菓子は作れないけど批評は毒舌)らす´ が大絶賛Clap

こうちゃん、貴重なものをほんとにありがとうわーい(嬉しい顔)

メルさんにも差し上げましょうね。

(って、メルさん宛に来たものだろーがパンチ


130315_10.jpg

いつもの「見切り品ニンジン」とは違うと早くも見抜くメルさん。


130315_11.jpg

食いつきましたよー。

130315_12.jpg

見てください。このキラキラお目目ぴかぴか(新しい)

はい、皆さんの想像に難くなく、

無心に真剣にちょっぱやで食べちゃいましたウサギ

「まだまだあるから、明日もお楽しみね」

と声を掛けると、理解してくれた様子グッド(上向き矢印)

それ以上催促せずに

130315_13.jpg

ひつじさんのお隣で腹休め。


ところで。


こうちゃんの意図的なものなのかと思っていたら

「そうじゃない」とのことでびっくりしたことが 目

あのね、美らキャロットが包まれていた新聞紙にね、

130315_14.jpg

こんな記事があるのを らす´ が目ざとく発見るんるん

ほらほら、見て。

130315_15.jpg

たち吉のうさぎマグですってexclamation×2

こうちゃんから贈り物をいただかなかったら

銀座のこの老舗カフェの存在も知らなければ

こんなにツボなうさぎマグとの出会いもなかったわけで。

こうちゃん、(自身にも?)サプライズな贈り物をほんとにありがとう。

そうそう、因果なものでね、旬ネタというかなんというか、

ここ「銀座カフェーパウリスタ」で

SoftbankのCM撮影が行われたんですと 目

銀座8丁目と ほとんど新橋じゃん ちょっと遠いけど

一度はその老舗雰囲気を味わいたいと思います。

その前にがっつりしっかりうさぎマグはいただきますよー顔(イヒヒ)









ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

かじり木フェンス新調

在ミュンヒェンのRからお手紙が届きましたかわいい

毎回貼ってある切手が楽しみなのですが

今回は


130316_1.jpg

らす´ が「自分にだ〜ぴかぴか(新しい)

と狂喜乱舞していましたよ。

この世で好きなものは鉄道と合唱(とメルさん)だもの、

最強切手でしょう。よく見つけてくれたね、RGood

ちょっと悔しがるわたしの目に飛び込んできたのは

封筒の裏面にあった

130316_2.jpg

ピーターラビット切手exclamation×2

あれれ?よく見たらイギリスの消印がある 目

イギリスからの郵便物に貼付されていた切手を

こうして封緘用シールに変身させてしまう

Rのセンスってすばらしいるんるん


・・・と、うさぎ切手に見入りながら

文字通り「ながら見」していたTVからSoftbankのCMが。


最後のうさぎに釘付け 目

「勝って兜の緒を締めよ」。

なんでここにうさぎexclamation&question

時期的に「鼻セレブ」とコラボか?とか

しばし見当違いなことを考え込んでしまいましたが

「つながりやすさ」で他社の後塵を拝していた

S社がカメで、A社とD社がうさぎってことなんですかね?

それとも何か別な意図があるのかなー?

うさぎも白戸家になんらかの形で絡んできたら

面白いな。(いや、でもモデルうさぎのストレス考えると

単純に喜べないな。)


*****
さてさて。

先週末のこと。

メルさんにもステキ(?)なサプライズがありました。

130316_3.jpg

メルさんをお迎えしてからというもの

DIY気取りな らす´ 、

お手製かじり木フェンスを作りましたよ顔(チラッ)

早速古いものを外して

130316_4.jpg

メルさんと仲良く竣工式。

ちなみに今までのかじり木フェンスはというと

130316_5.jpg

すっかりご老体バッド(下向き矢印)

長い間おつかれさまでした。

130316_6.jpg

設計を生業としているだけにサイズぴったり。

130316_6-2.jpg

メルさんも「今までのと違う・・・」的な不思議顔ですウサギ

メルさん、かじりすぎないようにかじっていこうね。(難...)

*****
不思議顔、といえば

昨日のゆうごはん下なのですが

130316_7.jpg

右側のプーさんの人相(熊相)が悪すぎて

3分経った瞬間「ひぃぃっ!」と叫んでしまったわたしでした。








ニックネーム らぼすたっふ at 09:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする