2012年12月14日

サンタさん再び

らすズが美術館はしごをした翌日

サンタがまた一人やってきました。

ぱんくんママのこうちゃんからのプレゼントを背負って。

121209_1.jpg

すごいーっぴかぴか(新しい)



メルさん大好き牧草と金時ニンジンと

お手製シュトレン (日本語だと「シュトーレン」派が多い?) ですよ。

お菓子づくりが趣味(の域を超えてる)こうちゃん、

クリスマスには毎年クリスマスケーキを焼くんだそうで。

一昨年はシュトレン、昨年はパネトーネ、そして今年は

クグロフの予定が熱烈リクエストに応えてシュトレンとなったとのこと。


121209_2.jpg
(期日前投票に行っていました...)

シュトレン、嬉しいな。懐かしいな。

11月の終わりに焼いて、クリスマスまで毎日1切れずつ

薄〜く切って食べていくんですよね。

そしてシュトレンがなくなる頃に

ウサギ肉がスーパーに吊り下げられていくという・・・

おぞましい記憶が・・・抜けません(汗)

(でも美味しかったんです。今は丸焼きは無理かもしれないけど

ウサギ肉スープだったら食べられるかもしれないと思う自分が怖い。怖すぎる)



こうちゃん、来年の選択肢に是非レープクーヘンも入れてください!
(調子に乗るなー)

*****
「お料理上手な らす´ さんのために、皆より余計に1本つけました」

という金時ニンジン。

早速きんぴらにしてくれましたよー。


121209_3.jpg

甘みが凝縮されていて美味しいわーい(嬉しい顔)

もちろんメルさんも生で堪能しました。





メルさんにしては珍しく「あぶぶ汁」が出なかったので

(やわらかいのに)水分が少なく

『煮物にしても型崩れしにくい』と重宝されている

所以をあらためて実感しました。

こうちゃん、おいしい風物詩をどうもありがとう!


メルさんからも・・・

121209_4.jpg

鼻の穴全開で

121209_5.jpg






ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする