2012年10月31日

お気に入りのぶどうちゃんと再会です

ほんのちょっと前までは


121022_1.jpg

こーんなにプリティなおちりを大胆に魅せていたメルさん。

でも、空気が徐々に冷たくなってきてからは

121022_2.jpg

うさ友 こうちゃん からもらったぶどうマット(毛布)

の上がお気に入りですウサギ

121022_3.jpg


121022_4.jpg


121022_5.jpg


これからはフリースやらマットやら

モコモコほわほわグッズが活躍する季節ですね。

ケージの中にうさぽかマットを出す頃には

どうか換毛が落ち着いていますように。





ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

沼のスイーツ

らす´ が池から沼へ遠足に行きましてね くつ

珍しくお土産を買ってきてくれましたプレゼント

メディアでもちょいちょい有名な『アビニヨン』さんのスイーツです。


アビニョン じゃないんですよ。 アビニヨン


121019_1.jpg
人気の「王様ポテト」と売り切れ必至の「沼チョコ」


ちょっとおどろおどろしいフォントがポイント。
正しくは『沼袋発チョコ』らしい。



これでおしまい?と思ったら

121019_2.jpg

鮮度が「いのち」な袋に入ったブツが。

なんかいちいち面白いコンセプトです・・・

SCHOOL BUSS って?


開けてみると

121019_3.jpg
予想通りなうささんウサギ


「このお店、ペット用のかわいいクッキーも作ってるんだよ」

とわたしが食べ終わった後にぼそっと囁く らす´。

・・・真相は既に胃の中ですむかっ(怒り)





ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

ヘンガオ

ロンドン五輪に世界が沸く中、GONちゃんちのタントくんの

「ブロッコリー葉が鼻にささってるような衝撃(笑撃)写真」

がツボッたわたし。さすがGONちゃんexclamationと感心しつつも

密かにメルさんにおいての好機到来を狙っていました 目


・・・なんていうのはウソですが

なんとなんとなんとexclamation×2

タントくんのポージングをパクッたような写真が撮れましたーカメラ


121018_2.jpg
(画質とかフォーカスの度合いとかそのへんはもちろん違いますよ(汗))


おまけにこんなニンマリSHOTも。

121018_1.jpg


ブレブレボケボケコンデジ使いも

それなりに愉しんでおりますわーい(嬉しい顔)






ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

ウサギとカメ

その昔「音楽の友」という雑誌がありました。
(今でもあります、すみません)

当時中学3年だったわたしがその中の「文通相手募集」コーナーに

投稿したところ、年齢を書くのを忘れた ので

全国の20代〜40代の男性の方々50名以上から

写真つきのお手紙が届きました(汗)


わたしの文章ってそんなにババくさい?

(・・・と当時思っていた「ババ」を今はとっくに越えている事実がまた哀し)


そんな肉食系男性陣に紛れて、

一人の中学3年生の女の子からの手紙がありました。

彼女こそ、わたしが探していた「文通相手」そのもので

趣味の系統が同じ(同じどころか彼女の方がずっと詳しい)

であった故、週に一度は熱い手紙を交換していた記憶があります。

*****

彼女が上京してきてからも趣味を通じて一緒に熱く活動したり

都合をつけてたまに会ったりしており

ただならぬ縁を感じていましたが


まさか

お互い結婚して

同姓同名(漢字も全く一緒)


になるとは、つゆとも思いませんでした。


そんな彼女が職場の都合で

モンゴルのウランバートルに赴任したのは2年前。

郵便はなくともネットで連絡がとれるなんて

いやはやホント便利な時代になりました。


彼女のブログで紹介されていたエントリに

ネタを見つけてしまったので

転載希望を送ったところ、快諾してくれたので

ここに載せさせていただきます。


モンゴル最大の市場である、ナラントールザハ にいたという


20120929.jpg
ウサギとカメ。

セットで売ってるとしたら面白すぎる。

*****

3年の赴任期間だからあと1年弱かな?

帰国の折にはまた昔話を懐かしみましょう。
(いやいや、イソップ童話じゃなくて)






ニックネーム らぼすたっふ at 11:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

ウッドステップリニューアル

らす´ お手製 メルさん用ウッドステップ

メルさんの身長や体重が勘案された完全オーダーメイド。
(あたりまえ〜)

メルさんも市販のものより気に入ってとても使いやすそうです。

でも、よーく見てると「はじめの一歩」が少し踏み出しにくそう。

5月に斜頚を罹患してから(主症状は治ったものの)

やはり首の傾きの残存があったり、目のバランス

(だいぶ良くなったけれど、左目の前部分が

ちょっと白目になっている)がおかしかったりするので、

下に降りるときにちょっとだけ不安を感じている模様。


ということでexclamation×2

メルさんのためなら速攻で行動に出る らす´、

ウッドステップ改良に取り掛かりました。


121018_woodstep_1.jpg


下

121018_woodstep_2.jpg
完成〜Clap


改良工事開始後約10分で完全に頑丈にくっつき、

すぐに現場に出るウッドステップさん。

121018_woodstep_3.jpg
メルさん、気づきました 目


121018_woodstep_4.jpg
チェック始まります


121018_woodstep_5.jpg
どうやら違いが解ったらしいです


121018_woodstep_6.jpg
はいはい、どうぞ


121018_woodstep_7.jpg
いつもより躊躇なくサササッと降りてきましたGood

リニューアル発案後すぐに活用できたのは

瞬間接着剤さまさまのおかげです。

・・・の流れで。

接着剤、といえばかわいい

タイムラグありありな余談ですが…

9月29日は らすズ の結婚記念日でした。

11周年。早いものですなー。

去年は「肉球の日」とか勝手にふざけましたが

「くっつく」「接着剤の日」だそうです。

接着剤って...くっつきすぎだよ...





ニックネーム らぼすたっふ at 08:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

換毛応援グッズ

人生 兎生2度目の換毛を迎えたメルさん。

ニュータイプうさぎゆえに他所様の子たちのような

ぼこぼこ模様にはならないものの、

1歳を過ぎても換毛が訪れなかったメルさんにとっては

大きなハードルのようです。

今日もこんな下「頑張った結果」がペットシーツの上に鎮座。

121017_1.jpg

これ出すのってパワー要るのよね?

というか、換毛自体がものすごいエネルギーを

消耗するそうなのです顔(え〜ん)

でもでも、メルさん負けてはいません。


121017_2.jpg
座り食いも


121017_3.jpg
立ち食いも


いつもの倍の速度で倍の量をせっせと食べ

果敢に換毛に挑んでいますパンチ


換毛を乗り越えるのは らすズ も同じ。

メルさんを軽く撫でただけで

毛がひょいひょいと抜け、それが部屋を舞い、

舞うだけならまだよいものの

粗雑にワタクシの顔に塗りたくられた

リキッドファンデの上にぴとっとくっつきますダッシュ(走り出すさま)

出勤時刻直前にメルさんを撫でる習慣があるため

駅までの道はひたすら顔を指でつまんで(つねって?)いる

ヘンな人になっています。

メルさんの換毛よ、早く終わってくれ〜ぃどんっ(衝撃)

メルさんよ、どうか頑張って乗り切ってくれ〜ぃexclamation×2

そんなワタクシの叫びが聞こえたのでしょうか、

高校2年のときからのシュミ友、Hちゃんから

思わぬプレゼントプレゼントが届きました。


コトの始まりは・・・えーと・・・いつだったっけ。

と過去エントリを見ましたら

今年の8月5日のエントリ

『昨日4日(土)に会った趣味仲間のHちゃんに〜』

という記述がありました。

そうそう、真夏のおデートでしたっけね。

そのおデートの際に「うさぎのしっぽ 柴又店」

の話になり・・・

「(ウチよりは)ずっと近いじゃ〜ん!」

などと、いつのまにかHちゃんを洗脳(脅迫か?)していた

ワタクシが居たようですあせあせ(飛び散る汗)


Hちゃんからのプレゼント贈り物プレゼント


121017_4.jpg
これぞもはやうさフェス状態ですよ

柴又店オリジナルクリアファイルなんて

一体どこで使いましょう。

アーティストさんブースから選んでくれたものと思われる

手作り感が優しく漂うグッズも素敵すぎる。

そのほか、メルさんにも大好物のペレット牧草が黒ハート

Hちゃん、ありがとう。

うさぎを飼っていないあなたが

わざわざ出向いてくれて(そして意外にもハマってくれて)

わたしは嬉しいよ。うるうる。


Hちゃんからの「換毛応援グッズ」は

これだけではありませんでした 目

なんとなんとなんと。

らす´ にもこんな まにあ〜な贈り物がっexclamation×2


121017_5.jpg
てっぱくで買い求めてくれた鉄ヲタ垂涎のグッズ


涎だけじゃなくて涙流して喜んでましたから。ええ。


よしexclamation×2

これで換毛乗り切ろうexclamation

頑張るメルさんを応援するぞ。ブラッシングも念入りにするぞ。

・・・あ、タイトル端折ってますね。

Hちゃんから届いたのは

『換毛応援(← らすズ)応援グッズ』

でしたねわーい(嬉しい顔)


ナイスタイミングなサプライズをほんとにありがとうかわいい





ニックネーム らぼすたっふ at 23:35| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

一足早くうさフェス&ねこフェス

時系列にエントリUPできずすみません。

ときは今月6日に遡ります。


ほんとは一番の主役なのに何故か名を匿せられる某人物に

新宿の京プラで拾ってもらい、

首都圏道路得意な らす´ がドライバーに代わって横羽線をまっしぐら車(セダン)

横浜駅インター下りたら・・・

がじゅ姐宅家exclamation

やっほー。らすズ+α 突撃隊だよ。

まずはハワイアンレストランで皆でディナー。
(もちろんパパさんも一緒ですよわーい(嬉しい顔)

121016_1.jpg


121016_2.jpg


121016_3.jpg


121016_4.jpg


121016_5.jpg



他にもガーリックシュリンプやコブサラダやモチコチキンなどなど

アロハ〜な感じのお料理が沢山exclamationレストラン

どれもこれも珍しかったし美味しかったしお店の雰囲気も良かったグッド(上向き矢印)
飲めなかったことだけが残念・・・


そしていよいよがじゅ姐宅へおじゃましまぁす・・・ドキドキふらふら


121016_6.jpg
オリジナル萌えポーズでお出迎え揺れるハート


121016_7.jpg
まるくん、りりちゃん、半年ぶりだね。


あっれ〜?

うさフェスの会場と日程間違えちゃったかな。(と何を今更・・・白々しい)

でもね、いいのいいの。

実現しえないと思っていた らす´ とりりまるコンビのご対面ができたから。

121016_8.jpg
見事に警戒されてますあせあせ(飛び散る汗)


でも、この後ちゃんと(優しいがじゅ姐の誘導で)

らす´ はまるくんを抱っこさせてもらえてましたよわーい(嬉しい顔)

よかったね〜。

(らす´ が一番びっくりしていたこと・・・

『う、うさぎが!ブッブッって鳴いたexclamationどんっ(衝撃)

この反応がワタクシには一番HITでしたわよ顔(イヒヒ)


らす´ がまるくんに遊んでもらっている間に

何やら背後で真剣な事務手続きが始まっている気配。はて?


そうなんです。

りりまるコンビに会いたかったのは勿論だけど

メインの目的は

がじゅ姐とパパさんが真夏に保護して

3ヶ月間大切に育ててくれていた

仔猫の桃ちゃん


121016_9.jpg
桃ちゃんの動きにシャッターがついてゆきませぬ


121016_10.jpg
桃ちゃん、隣室のおかぁを恋しがって鳴き(泣き)ます
ここで既にニンゲンたちに良心の呵責が・・・もうやだ〜(悲しい顔)


だけどこれが将来の桃ちゃんのため、おかぁのため、

がじゅ姐たちのため、まるくんやりりちゃんのため。

試練を皆で乗り越えれば必ずそれ以上の幸せが待っているはず。

121016_11.jpg

里親候補はネコ同居歴5年のマイソウルメイト。

横浜からは車で3時間の遠距離住まいだけど

桃ちゃん(とおかぁ)の経緯を話したところ

「先住猫との関係が不安だけど、きっと

ネコはネコといる方が幸せなのですよね」


と(「ねこのきもち」にもそう書いてあるらしい)

桃ちゃんお迎えを決意しました。


トライアル期間が終わり、

このたび正式譲渡と相成りましたので
当ブログにもUPさせていただきます。



がじゅ姐、パパさん、あのときはあまりにも突然だったのに

色々準備してくれてどうもありがとう。

素敵なご縁をどうもありがとう。

いっぱいの真心をありがとう。


そしてほんとの猫(笑) ねこフェス 猫(笑)はこれからだね。


たった10日間なのに長い長い時間が流れたような感じ。

それだけドキドキ&ハラハラしたし、

おかぁも子離れ試練の螺旋階段を

少しずつ登っていってるし(階段の先はもっと遠いかもしれないけれど)

それを見守るがじゅ姐やパパさんも葛藤を抱えながら

辛抱強く「本当のしあわせ」を考えてくれた。

わたしは今回のことで猫のことを色々と学ばせてもらい

がじゅ姐たちとの絆の更なる深まりをもらい

動物の幸せについて考えを巡らす機会をもらい

本当に感謝多き実りの秋を味わわせていただきました。



ぴかぴか(新しい)命あるみんなに幸あれぴかぴか(新しい)





ニックネーム らぼすたっふ at 07:37| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

ヨコハマづいてる

2週連続横浜にお出かけ電車

昨日は20年来のシュミ友(あ!ほんとに今年20周年だね) Sっちご夫妻からお誘いを受け

あざみ野界隈に出没した らすズ 目

4年前にご新居にお引っ越しした際には

わたしは殆ど平衡感覚が無い悪夢の状態で

とても動けず、4年のタイムラグを経て

満を持してのご新居訪問となりました。

手土産はもちろん

121013_1.jpg
マイスターバウムぴかぴか(新しい)

(これ、予想外にも自分たちがはまってしまいまして・・・
ほんとにナチュラルで美味しいのだ)



Sっちはアート系のお仕事をしていることもあり

インテリアや雑貨や食器等々すべてが

モデルルームのようでした。

選び抜かれたアイテムひとつひとつがかっこよすぎ。


121013_2.jpg
おもてなしのアフタヌーンティーです
普通こんなん家にありますか?


そうそう、ずーっと会いたかったワンコちゃんたちにも

やっとご挨拶できました。

Sっちたちは4匹のヨーキーズと暮らしているのです犬犬犬犬


カメラを向けたら


121013_3.jpg


121013_4.jpg

しっかり目線をくれましたよ〜揺れるハート

そして手や腕をペロペロペロ・・・

うさぎとはまた違った感触です。

『遊んでー』 『構って〜』と無垢な瞳を向けてくる

わんちゃんたちのかわいさもまた

うさぎのそれとは全然違ったものがありますねわーい(嬉しい顔)

6時間もの長居にもかかわらず

あれこれと話を聴いてくれ、盛り上げてくれた

Sっち夫妻よ、ほんとにどうもありがとう。

これからも懲りずによろしくです。


ラボに帰るとメルさんは

珍しく(わたしが手をしっかり洗ったのに)

手や腕のにおいをクンクン嗅いで

口を横に曲げ、顔を背けてました・・・ふらふら

(これはメルさんが「お薬イヤ〜」とかいうシーンに

現れる拒否のサインなのです。)


さすがにあんなにもペロペロされまくってたら

一度の手洗いではわんちゃんの痕跡は取れなかったかあせあせ(飛び散る汗)


メルさん、お留守番もきちんと頑張ったので

「高原の麦」をいつもより多めにもらいました。

121013_5.jpg
出ました、ラーメン食い


犬もいいけどやっぱりうさぎもいい。

先週お会いした猫ちゃんもいい。

動物と一緒の空間に居るってほんとにいいなぁと

思えた一日でした。

心洗われるような感覚で・・・ぴかぴか(新しい)(といいつつSっち宅では毒舌連発だったのはどこの誰)

*****

...と、さきほど区のエリアメールとやらを初受信携帯電話

121014_sokuhou.jpg




びっくりしたよっどんっ(衝撃)


役所の始業が8:30なのは知ってるし

朝早い時間帯の不意を突いた訓練って意図も

ちょっとは解る気がする。


でもねexclamation×2


初期設定音量MAXなんだから、これ枕元でいきなり鳴ったり

電車の中で全員のケータイから大音量が発されたりしたら

それこそパニック(最悪のケースとしてPTSD)になるぞ。

そもそも『各自訓練を開始しろ』って何?

町内会とかそういうのもないしマンション単位でも

何も通知きていない。

いきなり訓練しろなんて言われても、何をどう動いたらよいのか

全くわからないし、区側はもうメール送信したら

「あとは各自で」なんでしょう?

なんだかなぁ、な感じです。

多分受信したみんながみんな、台無しにされた日曜の朝を

憂いていることでしょう。

・・・明日の朝、クレーム対応さぞかし大変だろうなぁ。






ニックネーム らぼすたっふ at 09:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

ワイルドだろぉ〜?

今年の流行語大賞になるでしょうかね?

という話ではなくて。

いやでも多分・・・それ(元ネタ)を十分に意識したと思われる

すんばらしいモノに出会いました。

*****

先日実家から届いたリンゴ「秋映え」を

徒歩1分のご近所さんであるポナちゃんママの

しーちゃんにもお裾分けしようと

『今から10分後にピンポンするからロビーで30秒ちょうだい』

とメールして出かけたワタクシ。(いつもこんな感じ...失礼なヤツです)

しーちゃんのオサレなマンションのロビーで待っていると
(ちなみに らすズマンションにはロビーなんて無いよ(汗))

自動ドアの向こうから、何やら背丈の高いでっかいものを

抱えたしーちゃんがやってくる 目

なんだなんだexclamation&question

『なにーexclamation&question ススキ〜exclamation&question

と叫んだ素でアホ丸出しのワタクシあせあせ(飛び散る汗)


しーちゃんが「メルさんに」とくれたものの正体は・・・

メルさんの反応とともにご覧くださいませ。


121009_1.jpg
メルさん、無言で固まる



121009_2.jpg
ススキだと思うよね? (アンタだけだよ)



121009_3.jpg
で、でかい〜



さてexclamation×2この正体はっexclamation×2



121009_4.jpg
ウーリーさんの『ワイルドヘイ』 でした四葉


グルメなポナちゃんも

これをお遊びしながらちょっとずつ召し上がるとのこと。

メルさんにも差し上げてみましょう。


121009_5.jpg
食いつきがよろしいですわーい(嬉しい顔)(予想どおり...)


121009_8.jpg
メルさんの十八番、ポッキー食い



121009_6.jpg
休みなく食べ続けています(これも予想どおり...)



121009_7.jpg
メルさん、良かったね。


ダメにしちゃうの勿体無いしー、送料かからないご近所さんだしー、

と思ってお裾分けしたリンゴが

こんなにワイルドなプレゼントに化けました。

逆にたかっちゃってるようで申し訳ないたらーっ(汗)


今度からは 手ぶらでロビー でお願いしますぞ。
(あぁ、バブル末期の象徴SSAWSが懐かしくなるフレーズねスキー





ニックネーム らぼすたっふ at 09:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月11日

メルさんのフルーツのツキその3

どこまで続くフルーツのツキウサギ

実は過日 富良野メロン をいただいたときに

仔猫にあやかって(というのはこちらの邪推)

もうひとつフルーツをいただいておりましたかわいい


121010_3.jpg


もうメルさん大はしゃぎ。

嗅覚が悪いんだから気づかれまい、と高を括っていたら

キッチンから遠いケージの中で

ひとり運動会が始まってしまいました。

演技種目は「早くクレクレ音頭」。

リンゴに比肩するメルさんの大好物ですもん、

そりゃテンション上がるし嗅覚もアップですわグッド(上向き矢印)

では美味しいお顔をご覧あれ。

121010_4.jpg
甘みがとても強くてジューシーなんです


121010_5.jpg
やっぱりノンストップでの早食いでした


121010_6.jpg
名残惜しそうにお皿をペロペロ


空になったお皿を取り上げようとしたら・・・


メルさんまでびよ〜んとくっついてきたどんっ(衝撃)


よほど美味しかったんでしょうねぇ...。

舐めていればそのうちまた

桃がお皿に現れるといいのにね。

(そしたら らすズ もとっても助かるのにね¥


貴重なお味、ごちそうさまでした〜ぴかぴか(新しい)





ニックネーム らぼすたっふ at 09:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする