2012年05月12日

しつこく どいちゅ

「日本は Goldene Woche (Golden Week)なんだよ、
へへ、いいだろー。今日だって振替休日で休みだよん。
振替休日ってドイツには無いんだよね」

とドイツの友達たちに自慢した4月30日(月・振休)。

『こっちだって Brueckentag で4連休だよ』

となんともまあ拍子抜けな返事が戻ってきた。


Bruecken (橋)+ Tag(日)


橋の日?

宗教がらみの祝日以外は殆ど無いドイツにおいて
そんな祝日なんて聞いたことない。

なんだよ、橋の日って。
(橋LOVEな らす´ が聞いたらさぞかし羨ましがるぞ)


聞いてみると、

「休みと休みの間の平日に橋を架けちゃう(休みにしちゃう)日」

のことだって!


つまり。

4月29日(日)と5月1日(火・祝)の間に橋を架け、
平日である4月30日(月)を休んで28日(土)から
4連休にする人が殆どだという。
(学校関係も最初から堂々と年間予定表に
「Brueckentagで休み」と書かれていて堂々とお休み。)

そうか、メーデーが祝日じゃないのって日本ぐらいだったよね。

もしメーデーまでもが日本で祝日になったら
毎年5月1日〜5月5日は連休になるね。
(昔むかしのその昔、「飛び石連休」なるコトバがあったことを
思い出すなあ←昭和なヒト)


こ、今年だったらガチで9連休じゃんexclamation×2どんっ(衝撃)


仮定してみただけで山積みになった仕事を片付ける休み明けを
想像してぐったりするのって根っから日本人ってことっすかね・・。

どーも日本人はドイツ人よりもマジメすぎて
平日に橋を架けるのは無理そうだバッド(下向き矢印)

120502_1.jpg



120502_2.jpg



120502_3.jpg





ニックネーム らぼすたっふ at 16:50| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一目惚れ 諦められぬ ドストライク

自分の うさぎ熱 が凄いのか、
それとも行動力に拍車がかかっているのか。

うーむ、両者の相乗効果でしょうな。


話は5日前に遡ります。

新しくお迎えした我が愛しのスマホのために
何か良いケース(or カバー)はないかと
ネットをうろうろしていたところ、
わたしの目に飛び込んできたまま逃げてゆかない

めちゃくちゃステキなカバー画像がexclamation×2


INFOBAR チョコミントのために作られたような色合い。

そして何より・・・ぴかぴか(新しい)ウサギうさぎウサギぴかぴか(新しい)


メルさんグレーじゃないけれど、
薄く柔らかなミントブルーに映える
ブラウンのうさぎちゃん。
お花に囲まれているのに派手さが感じられず、
幼さも押し出されていない
なんとも品のあるカバーです。


このうさぎカバーを紹介している方(mirabilisさん←後にHN判明)に
早速コンタクトパソコン

「どこで買われたんですか?ネットショップですか?」

この段階でもうワクワクいっぱいなワタクシ。
きっと楽天かどこかで入手できるんだろうな。

しかーしふらふら

すぐに送ってくださったお返事mail to には

『これは自作のものなのです・・・』


がーーーーん爆弾


なんでなんで?
これ以上自分の理想と合致するカバーなんて他にもう無いよ。
何見てもこれと比較しちゃうよバッド(下向き矢印)


そこで自分の不器用具合を鑑みず食い下がるワタクシ。

「どのように作られたのですか?素材は?プリント方法は?」


・・・ご親切なmirabilisさん、本当にご親切極まりなく

『(前略中略いろいろ略)
自分でデザインをして印刷に出しました。
ただ印刷ですと値段が割高になるので、
家庭用プリンターでシールに
プリントしてみてはどうでしょうか(後略)』


とお返事くださいました。

が、もはや前半で早くも挫折。

「自分でデザイン」なんてできるわけがないたらーっ(汗)

こんなに運命的な一目惚れを諦めろというの?ああ哀しいもうやだ〜(悲しい顔)

「mirabilisさんにおすがりすることはできませんか?」

厚かましいことこの上ない
恥を捨てたワタクシの更なる食い下がり。

すると。

打ちのめされたワタクシに苦笑した
運命の女神&mirabilisさんから
文字通り神のひとこと。

ぴかぴか(新しい)『複数個作成したのでお譲りすることができますよ』ぴかぴか(新しい)


うわっ!やったっ!!

どうもデザインが本格的だなーと思っていたら、
やはりやはり、mirabilisさんは
ハンドメイド雑貨を日頃から作られ
クリエイターマーケット等のイベントに
出展(出店)されている方なのでした!

わたしがたまたま今回のスマホカバーを見つけたところは
mirabilisさんご自身のそのようなバックグラウンド情報を
全く知りえない場所だったので、驚くやら納得するやらexclamationです。

ということで。

こうなったら話が早いグッド(上向き矢印)
早速銀行振込をして発送していただこう・・・

・・・と、ちょい待て。待て待て。

「私は毎日おサイフケータイを利用しているのですが
FeliCa読み取りに支障はありませんか?」


(定期を含むSuicaやEdy、nanacoや家電量販店ポイントカード等を
全てケータイに入れているワタクシ、常に現金は持たずに
ケータイだけ携帯しているのだ)

『市販の普通のカバーをつけて大丈夫ならば問題ないと思います』

とmirabilisさん。

いや〜、スマホデビューほやほやなもんで、
ケースやカバーの経験値は積んでいないのですよ、自分ダッシュ(走り出すさま)


じゃあどうするか?
カバーのメーカに訊くべし!

ということで、メーカのサポセンにお電話電話

「お宅のこの型番のカバーはFeliCa読み取りOKですか?」

*****
1時間後、問い合わせ結果をmirabilisさんにメール報告。

(1)エ○○ムでは動作確認は行っていないので
基本的には「大丈夫です」とは言えない。

(2)端末(機種)の感度によって多少の相違があるようなので、
ひとつひとつについて動作検証できかねるのが(1)の理由。

(2)当該シェルカバーをINFOBARに装着し、Felicaを使っている
社員に訊いてみたが、「問題ない」とのこと。

(3)「Felica読み取り不可能」というクレームや情報は
今のところエ○○ム側には入っていない。


・・・ということでした。

なんともグレーゾーンなのですが、
メーカ側で正式な動作確認をしていない以上は
こちら消費者サイドの判断に委ねられるのは致し方ありません。

・・・で、更により消費者に身近なプロに訊いてみようと、
ビッ○カメラとヨド○シカメラのスマホ売り場担当者に同様の質問をしたところ、

『相当ぶ厚いケースでない限りは大丈夫です』

とのことでした。

以上2件の情報から、mirabilis様より
正式に購入させていただくことを決めました。


*****

あー、性急な割に猜疑心たっぷりでウザウザ人間だねー。やだねー

ワタクシのウザウザメールを読まれたmirabilisさん、
「とんだヤローに目つけられちまった」
とお思いになったのでしょう、
なんとなんと。

ご近所のコンビニまでわざわざ出向かれ、
必要の無いコンビニ割高商品をお手に、
Edyでの買い物検証をしてくださったのです。

ありがたや〜 ありがたや〜ぴかぴか(新しい)

『こちらではEdyが無事に使えました!が、もしも万が一
らす様がお使いのFeliCa機器で読み取り不可能でしたら
返品も可能ですからね。』



どこまで神なの、mirabilisさん。


そんなこんな色々あって、いよいよ一目惚れのあの子とご対面!

120514_1.jpg

きゃー!これよこれこれっ揺れるハート

・・・装着っ!


120514_2.jpg


わおっexclamation×2 可愛い〜わーい(嬉しい顔)
これだよこれだよ、まさに求めていたのはこれぴかぴか(新しい)

早速コンビニと駅で検証です。

OK!まったく問題なし!
だから最初からそう言われてるじゃん


晴れて愛しのスマホが
うさぎちゃん効果でますます愛おしくハートたち(複数ハート)

mirabilisさん、突然の不躾且つ失礼な
依頼(脅迫?)にもかかわらず
ご丁寧に対応くださり、本当にありがとうございました。

やっぱり運命だったんですねぴかぴか(新しい) (アホにつけるカバーなし)

いや〜、うさぎ熱(それともわたしの執着心?)って怖いですなー。


<おしらせ>

mirabilisさんは来る2012年6月1日・7月1日の両日に
ポートメッセ名古屋3号館で行われるクリエイターマーケットに
ご出展されます。

(当エントリのスマホカバーが展示 or 販売対象か否かについて
明確且つリアルタイムの情報がわかりかねますので
恐れ入りますが、mirabilisさんのブログ にて
直接お問い合わせください。)






ニックネーム らぼすたっふ at 10:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする