2012年01月09日

ドイツ弾丸トラベラー記 Nr.6

ホテルで暫しの仮眠をとった後、
元日の朝を迎えました。
(しかし花火が朝になってもうるさくて殆ど仮眠できずバッド(下向き矢印)


急がないとーーー!

ルフトハンザの便が一本欠航になり
フランクフルトまでの便を
早めなくてはならなくなったんですダッシュ(走り出すさま)


駅から空港まで電車で移動です。

DSCN5547.jpg

ホームにあったRitterチョコ広告

『偏った栄養に対する我々の貢献』

なんともビミョーな...確かに種類はすんごくあるけど
どれも甘いチョコには変わりないはずなんだが。



DSCN5548.jpg

さよなら、こころのふるさと。またね。


空港に着くと


DSCN5550.jpg

東独時代のルフト機が展示されていました。

クルマはダンボールで作られていた時代だけど
ヒコーキももしや・・・(怖)



そしてあっという間に雲の上。

DSCN5561.jpg

45分でフランクフルトなんて近い近い。
昔(ビンボー学生時代)は電車で移動してたもんなー


*****

DSCN5570.jpg

フランクフルト着。

ヒコーキが1本早まったおかげで
トランジットの時間が5時間ほどできました。

せっかくなので(雪も降っていないし ← というか、東京より暖かかったドイツ)
市街まで出てみることに電車


元日はどのお店も開いていないと聞いていたけれど
レーマー広場方面に出ると
カフェやレストランが営業していました。助かった!

DSCN5564.jpg

温かいものをおなかに入れたくて入ったカフェ。
こちらもクリスマス色満載。


DSCN5567.jpg

ツィゴイナーシュニッツェルと


DSCN5566.jpg

クレーセ(テューリンゲン風じゃがいも団子)
みたいなシャンピニオンクリームニョッキをいただきました。



DSCN5572.jpg

観光スポットだけあってイルミネーションも綺麗です。

DSCN5573.jpg


マイン川まで出てみました。

DSCN5574.jpg

空気が新鮮でおいしい。

DSCN5585.jpg


時刻は19:00.日本時間 1/2の03:00.

1/1夜の分の報告が届いているはずなのですが
PCに触るチャンスがなく、ドイツでは
読むことができませんでした。

以下、到着の成田で読ませていただいた1/1夜の分。


<大木さんの報告メールより>

メルちゃんは晩ごはんも大急ぎで完食し、
「高原の麦」も必死で食べています。

おやつ袋の中のドライフルーツは
ケージの誘導用に使わせて頂いています。

お水とフィーダーのチモシーは空っぽになっており、
お世話中はチモシーは食べずお水だけ飲んでいました。

排泄は異常なしです。
左側のオレンジのマットが
少しだけ汚れていたので水洗いして交換しました。
多分盲腸糞が少し着いてしまったのだと思います。

サークルタイム中は時折走ることもありますが、
のんびり過ごしています。

明日の朝が最終となります。
どうぞ宜しくお願い致します。


2012-01-01 18.55.jpg
(※大木さん撮影)


これを成田空港で読んで思わずププッ顔(ペロッ)

「大急ぎで」 「必死で」

・・・メルさん、いつもの調子で、いつものテンポで
早食い大食いなんだねえ。

一生懸命にたくさん食べるメルさん、今年も健在だね。


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 10:00| らすズの旅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする