2011年11月25日

メルさんソアホック続報

続報、とはいえども
症状に劇的変化があったわけではないのですがバッド(下向き矢印)


2011年11月8日エントリにて
報告いたしましたメルさんの両足ソアホック。


その節はコメントやメールにて
色々なご経験談やアドバイスを頂戴し
大変感謝いたしております。


サークル内のフロアマットを元のものに
戻してから3週間。

未だ目立った変化が(プラスもマイナスも)無く
焦燥感ばかりが募ります。


現在の両足の様子がこちら。

111120_fuss_1.jpg

「足裏というよりも踵の側面に近いところ」

と書いた右足は、

111120_fuss_2.jpg


相当な圧力・衝撃がここにかかっていたと思われます。


そして


111120_fuss_3.jpg


ドリフト走行する際、右足よりは
負担の少ない(と思われる)左足は
ハゲ部分にも産毛程度の毛が
まんべんなく見られます。


2ヶ月かけてできてしまったハゲだもの、
そうそう簡単には治らないわよパンチ
と自分に言い聞かせつつも

すぐに結果が出ないこと

が一番辛いワタクシには相当堪えます。


なのでソアホック対策を2つ新たに導入しました。


《その1》

2010年11月4日エントリ で紹介した
トーラスさんの被毛剤を毎朝ぷしゅっ右軽くマッサージ


《その2》

サークル内にふかふかラグを敷き詰める


メルさんのサークル全面に
ふかふかほわほわなラグを
敷いてみました。


111120_fuss_4.jpg


メルさん、サークルに出るや否や
ぴょんぴょん〜ぐるぐる〜ダッシュ〜 と
嬉しそう。(単に新素材の感触確認か?)


111120_fuss_5.jpg


そうなんです。
今までは聞こえていた「足音」が全くしません。
当然といえば当然なのですが、
衝撃も摩擦も発生しにくくなったようです。


今までサークルタイムでは
おやつ(乾燥野菜やオーツヘイなど)を
マットの上にばら撒いて
あげていましたが、さすがにそれは危険なので


111120_fuss_6.jpg


ラグ毛誤食防止&ラグの傷み汚れ阻止 を兼ねて

らす´ のオーダーシャツ端切れ

を、ランチョンマット代わりにしています。
ああ、なんてみすぼらしい画...

しかも。
生野菜のときは あぶぶ対策 のため


レジャーシートを広げますダッシュ(走り出すさま)


111120_fuss_7.jpg



111120_fuss_8.jpg

メルさん、雨の日の遠足みたいだ...


ところで。
1枚のでかいラグ(こっちにした方が安かったのに!¥
にしなかったワケはですね・・・


メルさんへの疑念が残っていたため顔(え〜ん)


おしっこは ほぼ 100%
トイレでできるようになったメルさんだけど

万が一 粗相があったら
対処(お洗濯とかラグ入替とか)しやすいじゃないっすか。


いや〜 メルさん悪いねあせあせ(飛び散る汗)

疑ってるわけじゃないんだけどね。
(思いっきり疑ってるじゃん目


仕切り直して。

メルさんの足が早く良くなりますように。

でも。

床材が完璧でもソアホックが治らない子たちのお話も
沢山お聴きしました。

「なりやすい子」「なりやすい毛」というものが
実際あるそうです。

なので、このまま注視しつつ
それでも良くも悪くも進まなかったら

『悪化しないことだけでもめっけもん』

と考えるようにしたいと思います。

あまりこちらがネガティヴだと
メルさんの精神衛生上よろしくないとも思うので。

...と言いつつ、早く「良くなってきた」報告を
UPしたいよ〜〜〜というのがホンネなのでした。


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 10:00| Comment(2) | らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする