2011年10月21日

牧草の女神よ、いずこへ

メルさんは好き嫌い言わず
なんでもモリモリ食べる
ラボ経済事情を汲んでくれる
非常に優秀なうさぎさんですウサギ


もちろん牧草(主食チモシー/おやつオーツヘイ)も
毎日もりもり。

それなのに、ああそれなのに。

最近のメルさん、牧草面ではとんとついていませんバッド(下向き矢印)


先月、青いビニールテープ
チモシーの袋から2本(2cmと3cm)出てきたので
販売元にメールをしたら
迅速な対応(代替品送付)をしてくださったのですが


なんとそこから・・・


青いビニールテープどころじゃない
騒動源が発生。


ケージトレイを掃除しようとして
ふと黒い物体に目が留まり、


『なーにこれ、メル。

枯れて固まってたチモシー?』


とうっかりつまみ上げてしまったワタクシ、

その後自分の うっかり具合 を
地の果てまで呪うことになろうとは。


むかっ(怒り)下画像危険アラーム発動むかっ(怒り)
特に北海道ご在住で免疫の無い方々は
警戒なされよ。










111020_achtung_1.jpg



こ、この手で

しっかり つまんで

しっかり 網膜に焼き付けてしまいましたぞ



・・・気を取り直しまして。(いや、まだ取り直せてない)

青いビニール紐も、そして G も

「チモシー袋から出てきた」

というのは割とよく聞く話。


責任の所在は、

チモシー袋から牧草フィーダーに移す際に
チェックをする飼い主にあるのです


と主張するお店もあるとのこと。

確かに一理あるけれど、やはり品質管理や品質チェックは
より細やかにして欲しいと思うのであります。

単価をもうちょっと上げてもいいから
そのへんを徹底してくれると
食の安全という側面で大きな信頼を寄せることが
できるのですが。

物理的に限界があることなのかもしれませんが
できれば・・・
もしもできれば・・・

G との再会は勘弁願いたいバッド(下向き矢印)


111020_achtung_2.jpg


G を視界に捉えたときの
メルさんのリアクションって
一体どんなんだったんだろ・・・



にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 10:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする