2011年09月25日

連休の都心南下道中

弊ラボの節約精神に則り、定期圏内(渋谷)から
恵比寿方面へてくてく歩いて「うさぎのしっぽ」さんへ晴れ

途中、フツーにOFFを楽しまれるギョーカイの方々が
カフェのテラスにいらしたり(秋野暢子さんには
知り合いでもないのにキンチョーゆえ
会釈なんてしちゃったりして...アホ丸出し)

新しくお迎えしたペット犬(笑)ちゃんを
行きつけのブティックオーナーのところへ
ご挨拶に連れて行くマダムがいらしたり

ぜんっぜん山手線北半球とは違う南半球

に戸惑いながらも、しっぽさんを出た らすズ、

「せっかくだから広尾方面廻って散歩しよ。
久々に山種美術館覗いてもいいし」

ということになり、更に高級エリアへリボン


というわけで、広尾を闊歩していましたら

PAPAS COMPANY 本社さんがどどーんとありましてね、

独特なフォルムの建物だなーと思っていたらですね、

本社さんのエントランス付近にですね、



これまた どどーんexclamation×2exclamation×2 と







110924_kienapfel_5.jpg


ぴかぴか(新しい)巨大ダビデ像ぴかぴか(新しい) (なんで)


すかさずメルさんの ちんこ祈願 をして(南無南無)


辿り着きましたよ


110924_kienapfel_6.jpg


日本画専門の美術館なので
いつもはあまり縁がないのですが(興味がないともいう)

110924_kienapfel_7.jpg


展示内容が面白そうだったので入ってみることに。


らす´ の好きな 奥村土牛氏(代表作:「鳴門」)の「鯉」や
ワタクシが好きな「翠苔緑芝(すいたいりょくし)」を描かれた
速水御舟氏の作品(「花ノ傍」)もあって
なかなかの見応えグッド(上向き矢印)


マッカーサー元帥の手紙やGHQ検閲印が押された台本など
かなり生々しい展示もあり、歌舞伎や歌舞伎座の歴史に
触れることができました。


ラボに出勤するともう夜夜

またまた一人でお留守番していてくれたメルさん、

サークルに出てくるや否や
こんな行為を見せてくれましたよexclamation

110924_kienapfel_1.jpg



110924_kienapfel_2.jpg



ダビデ像ちんこ祈願のご利益アリかexclamation&question


と思いきや・・・


110924_kienapfel_3.jpg


Suzuっち(Misuzuさん@「かみうさぎ」)からもらった
松ぼっくりに夢中になっているだけでしたどんっ(衝撃)


110924_kienapfel_4.jpg


そうだね、本当に美味しいよね。

毎日少しずつ愉しませてもらってるよわーい(嬉しい顔)


こうしてぴかぴか(新しい)メルさんの目覚めぴかぴか(新しい)

幻に終わりました・・・ウサギたらーっ(汗)



にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 10:45| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする