2011年09月18日

エビチリ大会第3弾〜残暑の陣〜(2011/09/17)

前回(エビチリ大会第2弾〜皐月の陣〜) の際には
既に今回の日程やメンバーが決定していたという
なんともまあ性急な自分の性格を呪いたくなってしまうけれど
(そりゃメルさんにも AC で『のんびりゆっくり』って言われるよね)
そんなワタクシに温かい視線とともに付き合ってくれるお仲間には
ホント感謝感謝であります。

そして

「指名率トップだし!

【主宰者(ワタクシ&mojaさん)の両方が知ってる】

という趣旨にも沿ってるし!」



と半ば強制的に脅されて東京まで出て来させられたぐりちゃんにも
ホント感謝感謝であります。


んなわけでー。

4ヶ月も前から個室予約受けた会場もビビってたけど(当たり前)
がじゅ姐んとこのまるくんの体調も回復の上昇気流にいいカンジにのっかり、
無事に予定通り開催と相成りましたーーーぱちぱちぱち。

ぱちぱち・・

え?・・パパチくんは?じゃなかった。mojaさんは?

本人も5月の段階では想定し得なかったまさかまさかの忙殺度数。
mojaさん今回は泣く泣く参加を諦めるに至りました。


ということでメンバーおさらい。

ウサギぐりちゃん(前泊までしてくれるその意気込み、スバラシイグッド(上向き矢印)

ウサギがじゅ姐(ほんとによかったよかった まるくん回復の道グッド(上向き矢印)

ウサギGONちゃん(マリアナ海溝の底からやっとサルベージグッド(上向き矢印)

ウサギMisuzuっち(タイトなスケジュールなのに嬉しいぞぇグッド(上向き矢印)

ウサギワタクシ@生き急ぎすぎ
(ぐりちゃんから5月に「来週にでも開催しそうな勢いやね」とお言葉をいただく)


5名のエビチラーが今回は渋谷に集まった!


110917_usagi1.jpg

会場となった「うさぎ」

渋谷にしては珍しい英国調の独特なお店。
アンティーク雑貨に囲まれた異空間に足を踏み入れると
タイムスリップしたような気分。

110917_usagi2.jpg

随所に隠れているうさぎさんたちを発見するのもまた乙ですGood

実はココ、9年前に友達たちが
誕生日パーティを開いてくれた想い出の場所。
そのときは蔦なんて殆ど絡まってなかったけどダッシュ(走り出すさま)
うさぎと暮らすなんて夢にも思ってなかったけどダッシュ(走り出すさま)

せっかくの想い出の地なのでちょこっとお店の紹介をば。

3階建で、フロアごとにテーマがあり、
それぞれがディテールに凝っています。

1 1階は「ロンドンの裏通りの老舗床屋」

2 2階はとにかくブリティッシュアンティークな
雑貨やインテリアにこだわったフロア

3 3階は「ロンドン名門校に留学している学生の寮」

そう、パブリックスクールですよぴかぴか(新しい)不朽の名作アナカンの世界ですよぴかぴか(新しい)
ルパート・エヴェレット様は今いずこ...

その「名門学生寮」の隠れ家的一室がエビチリ大会会場です。
(アンニュイ英国雰囲気ぶっ壊し失礼ー)



『オフ会じゃなくて、オンラインより更にONなのさ』

というよくわからんコンセプト。
いやいや、よくわかるコンセプトに則り、
またまたウェブセンスに引っ掛かりそうなトーク炸裂どんっ(衝撃)
(あーもうほんとにねー、上品なはずのワタクシのイメージが
どんどんお下劣エロ色に染まってくよねー)


ウンチちんこ に彩られたロンドン学生寮、
もう誰も我々の弾丸トークを止めることなどできませぬ。
(止めるどころかオーダー取りにくるおにーちゃんの足が戦慄のあまり止まっちゃってるよ)


温度差なんてこれっぽっちも感じない
ツーカーな会話のキャッチボールのなんて心地良いことるんるん


おちゃらけ路線を走ってたかと思えば
次の瞬間は一転して真面目路線に。

そのジグザグ×ターンに誰一人として乗り遅れることなく
ポンポンとお喋りが進んでいく快感、これぞONな感覚揺れるハート


ステキお料理(写真はほぼ全面的にぐりちゃんに丸投げ)の
後に続く『プレゼントおみや交換タイムプレゼント』は前回よりボリュームアップグッド(上向き矢印)


だってね、Misuzuっちからの野草だけでもこんだけexclamation×2

110917_von_misuzucchi.jpg

当日朝にも採取してくれたんですぞ。感涙。


そして他にもこーんなにたくさん。

110917_von_anderen.jpg

左端の巾着はGONちゃんお手製。
玉結びすらできないワタクシには信じられない神業です。

というか、エビチラーの愛兎の面々が見事に揃っている生地に
びびびびっくり! らす´ が「これどーしたの?この生地も作ったの?」
と一番初めに食いついてきたよ


メルさんだけでなく らすズ にも嬉しいおみやの数々に
占拠されたラボは盆と正月が一気に来たみたいぴかぴか(新しい)


もう皆さんお察しのこととは思いますが
当然一次会だけでお開きになるはずもなく
二次会へGO!の流れになりました。

が。

どこのカフェも満員バッド(下向き矢印)

幹事として予め数軒目星をつけておいたところに
TELしまくるも全滅バッド(下向き矢印)


えーどうしよう、と途方にくれたワタクシの目に
飛び込んできた「おいしいコーヒーいかがです」の看板。

あれ?渋谷にこんなとこあったっけ?

フシギな引力に導かれるように入っていくと
異様にテンション高いマスターがひとり。
他に客ナシ。

「昨晩から待ってましたよ」とナゾのセリフを
マスターに投げかけられ、気づくと我々は
フシギ空間に迷い込んでいました。

多分今あそこ行ったらカフェなんてないだろうね・・・
キツネに化かされたんだよ・・・
よくよく考えたら宮益御嶽神社のすぐ傍だったね・・・
トピックも『メルさん修行僧』とかそんな方向だったしさ・・・


...とまあ、残暑のホラーゾーンをくぐり抜けたら
今度はシンデレラ物語。

そう、ぐりちゃんの新幹線発車時刻までカウントダウンと
なってしまったのですもうやだ〜(悲しい顔)


ここでGONちゃんとバイバイし、ぐりデレラを連れた
かぼちゃの馬車隊3名は一路東京駅へ。


そこでまさかまさかのっっっexclamation×2exclamation×2


まるくんパパ登場〜Clap


そーなんだよ、この方が現れてくれないと
なんか会が〆らない気がしていてねぇ...(どんな役回り)


5人で一服の涼を取り、新幹線乗り場入り口にて
ぐりちゃんとお別れHello

ほんとにほんとによく来てくれました。
おっきなイベントがあるわけでもないのに
遠路遥々よくぞ参加してくれました。

初対面だったのにそんなこと微塵も感じずに
あれだけ盛り上がれたのって奇跡ぴかぴか(新しい)

脅迫して正解顔(イヒヒ)


またみんなで会おうね。

またみんなでウンチトークしようね。

ワタクシのおどろおどろしい うさぎの糞料理話に
引くどころか食いついてくるみんな

ハートたち(複数ハート)愛してるぜーハートたち(複数ハート)


そうそう、土曜日なのにきちんとひとりで
お留守番してたメルさんに

早速がじゅ姐からもらった明日葉を献上いたしました。


110917_ashitaba.jpg


みんなとの縁をつくってくれたメルさんに
一番感謝しなくてはいけませんなわーい(嬉しい顔)



にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 09:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする