2011年07月02日

空気を読む省エネ運転メルさん

去年の10月22日のエントリにて ワタクシ、
メルさんの成長記録をこのように残しております。


『忍耐強いメルさんだが、いつもとちょっと違う生活リズムには
対応できず、たった5分遅れただけでもガジガジガタガタする。

その原因は恐らく 早くごはんにしてほしいという「怒り」よりも
いつもとリズムが違っている「不安」からだと思われる。』



あれから8ヶ月。

メルさんのそんな行動に変化が見られるようになりました。

朝(や夜も)のリズムが多少崩れても、

メルさん、じっとケージの中から

「外では らすズ がどんな動きをしているのか」

「あとどのくらいで自分のところに来るのか」


を窺うようになったのです 目

110702_beobachten_1.jpg

こうしてメッシュステージ観察台から
ラボの空気を読み取って

110702_beobachten_2.jpg

いつもと違った流れにも対応し、
じっとガマンの子でいてくれるので

朝乾燥したばかりの洗濯物を、シワにならないうちに
ゆっくり取り込めるようになりました。
ワタクシだって家事参加しとるで〜 これが唯一の家事だけど〜


『はー。メルのおかげで洗濯物をチェストにしまえたよ。
メルが待っててくれるからほんっと助かるなあ』


意図的にメルさんの耳に届くように
そんなセリフを投げると、
メルさん、ちゃーんとそれをキャッチしてくれます。

110702_beobachten_3.jpg


いい子に待っててくれてありがとね。
やっとメルさんのごはん(その前にナデナデタイム)
の順番が来たよーわーい(嬉しい顔)

110702_beobachten_5.jpg

この「待ってたんですよ」おめめがたまりません(悶絶)

110702_beobachten_6.jpg

こうして日々ちっちゃな成長を遂げてゆき、
ラボに順応していくメルさん。

「待っていればきっと大丈夫。
騒いだり不安になったりしなくてもオッケーGood

って言ってくれているようで嬉しいこの頃ぴかぴか(新しい)

ついでに

「ヘタに動くと無駄なエネルギー消耗しちゃうしBad

なんて省エネ的セリフも聞こえてきそう。

こうやって信頼関係密度が高まっていくといいなグッド(上向き矢印)



にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 11:41| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする