2011年06月29日

ひえひえグッズ効果的攻略法

空梅雨ともいえるような猛暑ですのぉ晴れ

7年前のこの時期、らすズ は野暮用につき
独立後間もないエストニアに赴きましたが

北欧のカラッとした涼やかな夏を通り越して
日中でも20度に届かない霧寒空霧の下
ついにギブアップして厚手のジャンパーを買ってしまったのでした。

そんな中、

「夏は汗だくになるもんじゃ!」

と強く強〜く日本の夏を懐かしんだ記憶が
今尚鮮明であります。

なので職場ではもちろんまだエアコンの活躍なし。
自然の風を取り込んで水分補給しながら
夏の始まりを満喫しています。

が、

さすがにメルさんひとりのラボはそんなわけにはいかず。

先代ハムスタもぐたんのときと同じ29℃の除湿設定。

プラスexclamation 今までご紹介してきたひえひえグッズの
大いなる活躍が期待できますグッド(上向き矢印)


メルさん、その後もジェルペンギンさんと仲良しです。

110629_kuehl_1.jpg


でも、このジェルシートの難点は

「体温を吸収するとシート自体が温まってしまって
単なる ぬるい不快シート になっちゃう」 ことふらふら


最初はいいけど、メルさんの体温が
ペンギンさんに移っちゃったら
もうNGなんでないの?

どう?メルさん?


110629_kuehl_2.jpg


え?

メルさん、何かまた発明ひらめきでもしたんすか?


110629_kuehl_3.jpg


うおぉぉ〜〜〜〜〜っClap


こりゃ感動モノですぴかぴか(新しい)


誰が教えたワケでもないのに、
メルさんはペンギンシートが温まったタイミングで
シートから身体を一度ずらし、
ジェルの ひんやり度再生 を図るのです。

その間、手は「クールピローキャロット」の下に
ちゃっかりしっかり忍ばせるという奥義を披露。

メルさん、やるじゃんexclamation


こうして緻密に計算された
メルさんの 効率的合理的クールダウン計画
メルさんの成長度合いも示す尺度となって
らすズ を感慨に浸らせるのでありました。




にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 10:30| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする