2010年11月15日

反抗期?その後

先日、2エントリに渡って綴った
メルニコフさんの「ついに反抗期か?」でしたが、
その後はすっかり落ち着いちゃってます。

肩透かしだったのかい・・・?

今後のためにまとめると、

(1)抱っこ練習/甘噛み

『毎日2回ごはんの前に必ず!』
のルールを撤廃

『1日に1度は必ず!』に改める。

ごはんの前にメルさんが「抱っこしていいよ(しようよ)ウサギ
的な空気を送ってきたらムード抱っこムード

(こういうときはメルさん、ケージ入り口で
微動だにせず待ちの姿勢です。
どういうときにどういう思考回路で
こういう気分になるのか未だ不明。)

ごはんの前に身構えてしまって「抱っこイヤ」
となったら、こちらはあっさり諦めてごはんを
差し上げます。

その代わり、夕ごはんの後のサークル自由時間タイムに
メルさんの不意をついて ひょい と持ち上げて
ムード抱っこムード

(ごはん前の抱っこ時と違ってややソワソワし、
下に早く降りたがります。)

このスタンスになってから、甘噛みは消失。

ごはんの前にケージに手を入れても
鼻でツンツンしてくるか、ペロペロ舐めてくるだけに
なりました。

「抱っこがイヤな気分のときでも抱っこされなきゃいけないんだ顔(泣)

という不満と恐怖心が姿を消してくれたのだと思います。(思いたい)


(2)トイレじゃないところでのお粗相(in cage)

ハウスで豪快にやらかしてワタクシが爆弾落として以来
ちゃんとトイレでしています。
(なんだったんだ、あれは・・・)



というわけで、ホンモノの反抗期は
まだまだ先に来そうな予感。
(なんたって性徴も遅いメルさんのことですから・・・たらーっ(汗)

当面の課題は、

「サークル自由時間に、
健康な硬い丸いウンチを食べてしまう」


ことでしょうか。
(反抗期とは違いますケド...)

お腹減ってるなら草食べて〜〜〜!


というこちらの声には全く耳を傾けず
生産直後のできたてアツアツを
モグモグします。

なんとかウンチを取り上げようと
こちらも必死になるのですが
メルさんのディフェンスは固く、
かと思えば脚で華麗にサークル外にコロコロと飛ばして...
本人も何気に焦ってます。

傍から見たらサッカー?

101116_1.jpg


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ

ニックネーム らぼすたっふ at 17:05| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする