2010年11月30日

ウンチがぁ〜っ!!

ワタクシが奇怪な呪文
唱えだしてからというもの、
メルさんのウンチが
大変なことになってます。


101128_kot3.jpg

毎日こうして厳粛な雰囲気の中
選考会が行われているのですが

まず、見てくださいよ、これを。


101128_kot1.jpg

ビフォー呪文 と アフター呪文 の違い 目

左のようなサイズのものがゴロゴロあるわけですから

101128_kot2.jpg

選考会も難航を極めます。
チンハム教祖もびっくりよ

101128_kot4.jpg

このコも有力。

101128_kot5.jpg

このコもなかなか。

う〜ん フン

どうしても「大きさ」にこだわると
直径に焦点を当ててしまうので
楕円形のものが残ってしまいます。
(そこがシロートなんですな)

色や形を後回しにすると
このコたちが最終選考に残りましたが・・・

101128_kot6.gif

ダメだ、
「これぞチャンピオン!」なるものが
決められず。

・・・と、こんなウンチな日々が続いております。

それにしても、ワタクシのコトバの力って
ひょっとするとひょっとして・・・

かなりすごいものなのかもexclamation&question

でもなんだかなぁ・・

『ロト6の当たりがだーいすき』

の呪文は何故か効力ナシなんだなぁ・・・。



101128_kot7.jpg


101128_kot8.jpg


101128_kot9.jpg


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 06:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

うさフェス☆レポ(11/27)

「本日は絶好の紅葉狩り日和になるでしょう」
TVで微笑む気象予報士の声を後に、いざヨコハマ!

うさぎの聖地は絶好のうさぎ日和。

駅から会場に到着するまでの間、
お洒落の限りを尽くしたうさぎちゃんたちが
ハーネスの先でひょこひょこしているのを見ると

「うさフェス来たんだ〜ウサギ

という実感が湧いてくる。

いよいよ会場に到着。

2010_festa_2373.jpg

2010_festa_2374.jpg

人生初のうさフェスだーexclamation

ヨコハマ在住の20年来の友人Sっちと入り口で合流。
久々に挨拶を交わしていたら
目の前にGONZOさん発見!

だってだってタントくんが隊員証バッヂの中で
ワタクシに呼び掛けてくれているんだもん!


すかさずGONZOさんをとっつかまえて
はじめましてのご挨拶。

有無を言わさず記念撮影カメラ

(はしゃぎすぎててごめんなさい、GONZOさん...)


GONZOさんとのお喋りでテンション上がったワタクシら、
右も左もわからぬまま会場をウロウロ。

まずはメーカさんのスタンプを10個集めよう!

2010_festa_2397.jpg

ブース内商品もろくに見ぬまま、オリエンテーリングよろしく
スタンプを集めまくって「うさぎのしっぽ」特製カレンダget!Good

続いて『展示パネル』エリアへ。

2010_festa_2376.jpg

おおーっ!

パッと目に飛び込んできたタントくんのパネル。
うわー、凄い。表情いいなぁ。可愛いなぁ。

こんな企画知らんかったよ・・・来年こそは我がメルさんも!

早くも来年への志を抱きながら歩いていると
「らすさーん」とGONZOさんからお声が掛かる。

GONZOさんのお隣にいらしたMisuzuさんをご紹介いただき、
そこで暫しの歓談タイム。

Misuzuさんも、ご紹介前にすぐに「あ!Misuzuさん!」
と判ったのであーる。
なぜならば、隊員証の中でうーちゃんがお手手を揃えて
先に挨拶をしてくれてたからウサギ



やっと会場の構成が理解できてきたワタクシとSっち、
ここであらためてメーカさんのブースを巡回。
アンケートに答えてサンプルをいただいたり
うさぎ用知育玩具(!)の実演販売を拝見したり。

サンコーさんのブースには

あの「どんぐりクッション」が!

さらにさらに!

その前にはちょこんとどんちゃん似のコの姿。

2010_festa_2377.jpg

実はやっぱりサンコーさん、
こっそりどんちゃんブログを見ているんじゃ・・・?



次にひときわ違った空気を醸し出す『ラビットショー』エリアへ。

さすがショーに出るコたち、待機のお姿も凛々しくおとなしく
気品に溢れていらっしゃいます。
(写真撮りたい!と思ってもそこは「撮影禁止」看板が乱立。
プロ並みですなー、まいりました)


各部門に出場したコたちを
海の向こうアメリカからいらしたミッシェルさんが
真剣な眼差しで審査されています。

『このコは頭の形は良いです』

『このコは毛の密度がちょっと残念です』

等々・・・アカデミックな雰囲気と緊張感に包まれた
ショーエリア。ここは自分とはかけ離れた世界だわ、と
思っていたそのとき。


2010_festa_2379.jpg

審査員ミッシェルさんのプロフィールを
真面目に読みすぎた自分の中で

『1922年に最初のうさぎを飼い・・・』

がツボりすぎ、その場で大爆笑・・・。

あぁ、ショー会場のおコたち、親御さんたち、
雰囲気をぶっ壊してごめんなさいごめんなさい。


笑いをひぃひぃ引きずりながら、今度は
色々なアーティストさんたちのブースエリアへ。

2010_festa_2381.jpg

羊毛フェルトからアクセサリーからTシャツからなにから
いろーんなうさぎグッズが盛りだくさん。

この日ばかりはサイフのヒモも緩むどころか
ほどけてどこかにいっちゃった・・・あせあせ(飛び散る汗)

2010_festa_2389.jpg

今回の戦利品たち。

「あっ、いいな」と思ったらすぐに買わないと
ちょっとためらっている間にもう完売、なんてことに。



うさちゃんたちの休憩処、『うさカフェ』も大盛況の大行列。

2010_festa_2383.jpg

ここ一角はまるでTDLのウェスタンランド。
そしてカフェの中では・・
うさちゃんと飼い主さんたちとの二人っきりの
濃密な時間がゆったりまったり流れていました。

大勢の中の仕切り個室で自分のコと二人きり・・って
萌えるファクタ満載ですよねハートたち(複数ハート)

外から爪先立ちでその禁じられた空間をちょっと覗き見しちゃってごめんなさいです。


人込みにもまれてさすがに汗もかいてきたので
新鮮な空気に当たるべく一度会場から出ると・・

そこには・・・

2010_festa_2386.jpg

まるくん

うわー!アイドルよろしく囲み取材(?)受けてるぴかぴか(新しい)

まるくん、会いたかったよー。

2010_festa_2388.jpg

人垣をかきわけかきわけ、ワタクシがグレー系に惹かれる
キッカケにもなったまるくんの姿を拝みます。

柔らかくて綺麗な正統派グレー。
ちょっと葡萄色の入ったまんまるな瞳。

これじゃあみんなが悩殺されるの当たり前。

舞い上がってるワタクシの背後にがじゅうさんの気配を察知。

「わぁ、がじゅうさん!」

『あっ、メルちゃんの!』

ほんのわずかながらお話しできて嬉しかったですー。



会場の外に出たついでに、腹ごしらえしちゃえ!ってことで
近くの北欧料理レストラン『SCANDIA』でランチ。

外の通りをフツーに散歩するワンちゃん犬(笑)を見て
Sっちが一言、

『ハーネスの先に犬がいることに違和感覚えるねぇ』

ホント納得。
なんでうさぎウサギじゃないんだ?
って考えちゃう自分が可笑しくもあり怖くもあり。


お腹いっぱいになって会場に戻ると
今度はGONZOさん(よく会いましたねぇ、ご縁を感じざるを得ませぬ)
まーずばばさんを紹介してくれ、自己紹介もままならなかったのに
まーずの記』も入ったお土産セットをいただいちゃいました。

(これ帰りの電車の中で読んでいたら泣けて泣けて・・・
東横線の不審者になっちゃいました)



さてさて、皆様から頂戴したお土産やお名刺の数々。

2010_festa_2396.jpg

本当にありがとうございます。
今回は初心者ってことで即席名刺でお許しいただきましたが
来年はワタクシめも是非ともチカラを入れたい!と
思っており・・ます・・・がどうなることやらバッド(下向き矢印)


クローズの用意をするブースもちらほら見えてきた頃、
うさフェス会場に別れを告げ
今度は役割逆転でSっちの付き添いとなり
お隣の県民ホールのギャラリーへ。

こんなの観てきました。

2010_festa_2395.jpg

「泉太郎 こねる」展

いかにも前衛的な、絵画と映像の融合ワールドのような
二次元と三次元の異空間をさまよってきました。

こんな小難しいことを考える(創造する)人間と
あくまでも自然体で生きるうさぎ。

隣同士の建物で全く対照的な「動物」の姿を
同じ日に見た(観た)因果の深さよ。


そうそう、
今回は残念ながら所用で同行できなかった
らす´ にもちゃーんとお土産かいまひた黒ハート

一目惚れした「なんかくれ」Tシャツ。

2010_festa_2393.jpg


2010_festa_2394.jpg

隅っこで控えめなバックプリントもかわいいでしょ。


あー
一日ほんとに楽しかったーわーい(嬉しい顔)

Sっちありがとう。
「頭上り隊」の皆さん、ありがとう。

そして忘れちゃいけない、
この貴重なコミュニケーションツールとなる
頭上り隊を主宰してくださっている
やんママさん博多の白兎さん
心から感謝いたします。


いろんなうさちゃんたちを見て
いろんなうさちゃんたちに触れて
いろんなうさちゃんたちを「かわいい!」って思って

「うさぎはいいなぁ」

としみじみ感じ入りながら帰宅したら・・・

2010_festa_zuhause.jpg

「おかえりー」

ちょっと寂しげなお顔のこのコのお出迎え。


やっぱりメルさんが一番だよ〜〜〜っ

実はね、

今日一日ずーっと寂しかったんだよ〜〜〜〜〜っ



うさフェスは、こんな再認識をさせてくれる
貴重な機会でもあるんです・・・よね?


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 11:41| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月25日

コトバのチカラ、ウンチを変える

『メルの 大きくて まぁるい ウンチ、だーいすき!』


『メルの 大きくて まぁるい ウンチ、だーいすき!』


『メルの 大きくて まぁるい ウンチ、だーいすき!』

・・・Da.Capo.

メルさんの目を見ながら耳元で
何度話しかけたことでしょう。

今朝、昼間の仕事(って、夜の本業はメルさんの助手だからね)
に出勤する前、15分位ずーーーーーーーーーーーーっと
気持ちを込めて(込めすぎ?)大声で、そしてゆっくりと
メルさん相手に唱え、後ろ髪を引かれる思いで
「じゃ、いってきます。また夜ね」と挨拶。

日中は、メルさんのウンチのことが気になって気になって
泣きたくなりながら終業時刻を迎え、ベルサッサ。


ラボ出勤後、運命のウンチチェック。



お!

おおおーーーー!


昨日は100個近くあった涙型のウンチが
今日は6個しかない!

しかも、いいウンチのトータル数が増えている。
昨日よりも100個以上は確実に増えている!


しかもしかも、大きさが明らかに違う。
昨日の2倍に達するものがゴーロゴロ!

うさぎのどんぐりっこ(ブログマスタ:グリコさん)
の どんちゃん を師と仰ぎ、ビッグベンマイスター(なんじゃそりゃ)
への道を邁進することをココロに誓ったメルさん(&らすズ)に
突如希望の光が差し込んだかのよう。

ビッグベン国内採寸基準である一円玉をすかさず用意。


101125_kot1.jpg


マイスターどんちゃんのそれには全然及ばないけど
これでも、ここ数日間のものとしては大きくて
そして何よりもまぁるい満月
そしてそしてズシッとした確かな重みフン

まだまだ昨日の今日のことなので
手放しでは喜べませんが、もう嬉しくて嬉しくて。

今まで「言霊」とかそういう非科学的なものの
作用ってあまり信じてなかったんだけど...

なんだか一気に開眼した感覚ぴかぴか(新しい)


メルの 大きくて まぁるい ウンチ、だーいすき!

隣や階下の部屋の人たちが寛容な方々であることを祈りつつ
今晩も怪しげな呪文を繰り返すワタクシです。


101125_kot2.jpg

ウンチの神棚と暫定教祖


マイスターどんちゃんにCertificationを
もらうまで、神にも仏にもお願いするのじゃ〜


このままであればうさフェス土曜日に参戦できそうわーい(嬉しい顔)
チビのヤセです。頭上り隊の隊員証着けていきますウサギ


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 22:34| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルさんの体調に係る心配事

生来ワタクシ、心配性です。
いいかげんだしテキトーだし「まぁいいんじゃない」が口癖だし
心配性とは対極にある人間のようですが、
気になりだしたらその焦燥感は誰にも止められない
暴走クラスの心配性。自分でも困ってます。


特に大切な対象へのそれは凄いもので、
メルさんのちょっとした変化が気になると
すぐに『もしかして病気?!』という観念に囚われ
ネット検索して更に不安になり、

「やっぱり病気かも...病気だよ。そうだ、病院へいこう」

という思考回路が働いてしまうのです。


もう一人のラボスタッフ(=らす´)は
日頃からメルさんの気持ちに
ワタクシ以上に寄り添うことができるヒトでして

「すぐに病気にしたがるのが らす の悪いとこ。
それじゃいつまでもラボ主任になれぬぞ。
病院に移動するストレス、病院で待つストレス、
病院で診察されるストレス、
そういったことを考えてごらんよ」


と、メルさん視点からいつも制されるワタクシ。
いつまでもガキだぁ...


それなのに、ええ、それなのに、
ワタクシの「心配性」が以下2点について
またもや頭をムクムクと擡げてきてしまいました。


(1)メルさんのまぶたの腫れ


<11/22の夜>

左目の上瞼に1mm×2mmほどの透明な目やにが付着していたので
ピンセットで取る。
そのとき「あれ?瞼がちょっと赤いかな?」と少し気になった。


<11/23の朝>

目やにはないが左上瞼がやはり少し赤いような気がする。
本人は痒がったりまばたきをしたりしないので、
ワタクシも「気のせいかな?」と思う。


<11/23の夜>

目やにはないが左上瞼が明らかに赤い。腫れている。皮膚も荒れている。


101123_auge1.jpg


101123_auge2.jpg


101123_auge3.jpg


ぎゃー

やっぱり異状があったんだ。

ネット検索の結果「結膜炎 or ものもらい」と自己診断。


明日にでも病院へ...!!


と、そこに らす´の冷静な見解が。


「涙も出ていないし目も赤くない。
自分で顔洗いの際にちょっと手を当ててしまっただけだ。」



で、でも・・・
一度とり憑かれると悪い方へ悪い方へと
悪魔に導かれるのが常の心配性。

自分との闘いを経て迎えた翌日、つまり昨日(11/24)。

メルさんの目はっ?!

101124_auge4.jpg


あれ?
左上瞼の赤みが引いてる。

(写真では違いが不明瞭かもしれませんが
腫れていた部分が小さくなり、
赤かった色も薄くなっています。)

良かったよ、メル。ホント良かった・・・
らす´ の言ってたとおりだったよ。

ケージ前で胸を撫で下ろしながら嬉し涙を流すワタクシに
メルさん、「?」な視線を向けながら、じーっと顔を覗き込んでくれました。

わかっているのか、いないのか。

どっちでもいいや。
メルさんが健康なら。

というわけで、(1)は解決。(多分...)




(2)メルさんの涙型ウンチとウンチ量減少

11/21から牧草を完全チモシーに切り替え。

それまで1ヵ月かけて「アルファルファ+チモシー」の形を
定着させて、メルさんもチモシーに抵抗を感じなくなっていた。

しかし。

チモシーオンリーにしてから、メルさんのウンチに変化が。

この4日間で、だんだん

涙型ウンチが増えている。

101124_kot.jpg

こんなのばっかり...

そして

ウンチの量が少しずつ減っている。

(一日につき40個ぐらいのペースで減っている。
つまり、11/24時点で『アルファルファ+チモシー』期よりも
150〜160個ぐらい減っている。)

な、なんで〜〜?

「毛球症の子の典型的なウンチの形」

と飼育書にあるけど、涙型のウンチの中に
殆ど毛なんて混じっていないよー。(って、肉眼では確認は無理か)

それに、フィーダーのチモシーはちゃんと減っているし
メルさんもバリバリモシャモシャ食べている。
お腹を触ってもパンパンになっておらず
ふにゃっと柔らかい。

サークルでは俊敏に動き回って
ワタクシの姿が目に入ると
追いかけっこをせがんで8の字周りをして
元気いっぱい。


...オロオロ。


アルファルファが異常なほど太くて硬かったから
(1本がチモシーの10倍以上の太さだった)
牧草の種類が完全に変わったことによる
一時的な変化だったらいいな・・。
(どうかどうかそうでありますように・・・!)


(1)みたいに解決してくれたらいいけど、あまりにも続くようなら
(らす´ と相談後)病院行き・・・。


心配しないのもよくないけど
過剰な心配もよろしくない。

わかっちゃいるけどどうしようもない自分。

メルさんがどれだけ自分にとって大切な存在なのか、だけが
どんどん浮き彫りになる今日この頃。


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 06:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月24日

うさぎサンタ(って、どんだけうさぎ押し?)

クリスマスまであと1ヶ月ですねーぴかぴか(新しい)

メルさんは
ドイツから届いたアドヴェントカレンダーを
今か今かと毎日楽しみにしています。(ホントか?)

101123_adventskalender1.jpg


ふふふるんるん

12月1日からクリスマスイヴまでの24日間
毎日1つずつ窓を開けていくと
そこにはプレゼントプレゼントが入っているのです。

この「毎日1つずつ」ってのがミソ。
クリスマス前のワクワク感を
弥が上にも高揚させていきますよねグッド(上向き矢印)

101123_adventskalender2.jpg


さて、メルさん、どうでしょう?

ドイツやオーストリーには
ペット用猫のアドヴェントカレンダーがあるそうだけど
うさぎ用ってのはなかなかないんじゃないかなぁ?

実はね、このアドヴェントカレンダーはね、
裏にまわると
プレゼントが判っちゃうんだよ目

見てみるかい?

101123_adventskalender10.jpg

うさぎ押しなのは日本ぐらいだよ、メルさん。

昨日は祝日だったから
アメリカの友達に送るカレンダーを探しに
ロフトやらハンズやらをうろうろしてみたんだけどさ・・・

とにかくウサギうさぎだらけウサギなのよ。


カレンダーも色々あってホント悩んで、

101123_kalender.jpg

結局これに。

毎月悶絶級のウサギうさちゃんたちが満載ウサギなのだよー。
(あ、はいはい、メルさんが悶絶最高級ですけどね、モチロン)

クリスマスだか正月だかよくわからんフロアには、

101123_hans.jpg

豪華うさぎ雛段〜ウサギウサギウサギ


なんだかもう
プレうさフェス気分よ、こっちは。


でね、ついでにペットショップの
営業部長のロップちゃん「うさお君」に会いに行ったらね、


101123_santa.jpg


こんなアイテム売ってたのexclamation×2

ロップちゃんならではのコスプレだよねー。
(メルさん残念!)


・・・とまあ、
やたらうさぎ押しの日本の年末。

この年末浮かれモードにのって
ホンモノのうさぎの衝動買いだけは回避されますよう...

と祈ったそばから「ミニウサギSOLD OUT」に。


うさちゃんたちにステキなクリスマスを。
うさちゃんたちにステキなお正月を。
うさちゃんたちに2011年以降も溢れんばかりの幸せを。

そう願いながら
毎日1つずつ窓を開けていこうね、メルさん。

(こういうときだけなんちゃってクリスチャンたらーっ(汗)


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 06:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月23日

のるかそるか〜人生はギャンブル〜

GONZOさんエントリを拝読するや否や、
この『まんまるちびっこどうぶつ』探検隊員となってしまったワタクシ。

否、『まんまるちびっこどうぶつ』の中の
ハムスタさん探検隊員と言った方が正確なところか。

manmaru.jpg
(c)タカラトミーアーツオフィシャルサイト

GONZOさん's エントリのコメントにも意気込んで書きましたが
このハムスタさんたち、可愛すぎる!

茶色い子はホントのハムスタさん、先代もぐたんそっくり。

そしてグレーの子は・・・メルさんだよ!
耳を長くすれば間違いなくメルさんだ!

そういうワケで、メルさんハムスタさんに巡り合うべく
自分のテリトリーをガチャポン探して歩き回りました。

そして。

・・・灯台下暗し。
自宅最寄り駅前の本屋さんにひっそりとあったのです。

一日の疲れを引きずりながらボーッと歩いていたところに
飛び込んできたガチャポン機。

うわぁ、これだよこれだよーexclamation×2

101118_1.jpg

101118_2.jpg


サイフに手を伸ばそうとしたワタクシ、珍しく自問自答。

GONZOさんだって一番人気のシマリスちゃんを当てたものの、
本命の茶色うさちゃんを逃してしまったんだよ?

ここは堅実に「欲しいキャラだけを売ってる店」を訪ねて
ちょっと値は張っても直接ハムスタさんを手に入れた方が
結果としては安くなるんじゃない¥

いやいや、ガチャポンってのはさ、やっぱり
ガチャガチャして「なにがでるかな♪」的なスリルを味わうのが
醍醐味っしょグッド(上向き矢印)

でもさー、『モヤモヤさまぁ〜ず2』みたいにン万円も使って
中身無くなるまでオトナガチャできる身分じゃないしぃ・・・バッド(下向き矢印)

深夜、書店の軒先で薄明かりの下
硬貨を握りしめガチャポン機をガン見するOL。

ホラーすぎるよっ


このガチャ機にもしハマったとして
残りはどのくらいあるのかなー?

101118_3.jpg

ほぅほぅ、そんなにないんだね。

それじゃあ・・・

仮にハマったとしてもサラリー全部使い果たすリスクは
ないってことで・・・

ええい、ままよ!


一食分の食費に相当するお金サマをいざ投入exclamation×2

ガチャガチャッ!

恐る恐る、景品取り出し口を覗いてみる。

透明なプラスチックボールが確かにそこにある。

一体何が入っているのだ・・・。

サッとボールを掴み、視線を落とすと・・・

メルさんっぽい色がチラリ。

おぉっ!

グレーハムスタか、パンダウサギかの2択になったよ!

こ、股間は?

股間で全てが判るのさ!(←わからない方は上の画像をよーく見ましょう)

コカンには・・・うわー、あったー、チンコ しっぽがあった〜exclamation

BINGOexclamation×2

一発目にして本命を引き当てたぞわーい(嬉しい顔)

101118_4.jpg
ゲットした短耳メルさんハムスタさん


メルさん、見て見てー。
お耳を長くしたらメルさんそっくりになるよー。

101118_5.jpg

当面のところはこの子を毎日ナデナデして
メルさんのタラコ地上降下をお願いするとしましょう。
(だからー 違うってば)


この運の良さ、ロト6とかでどうして発揮できないんかな・・・


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 00:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月22日

ハイブリッドヒーターで冬支度

我がラボの室内適温維持手段は

夏〜秋はエアコン
(人間不在でも24hフルウサギ

そして 冬〜春先はハイブリッドヒーター
(人間不在でも24hフルウサギ

今年もいよいよこのハイブリッドヒーターの
活躍シーズン到来です。

11月中旬まではちょっと寒くてもエアコンです。
なぜならば・・・

ハイブリッドヒーターはエアコンのように
1℃ずつの微妙な温度設定ができず
6段階の目盛で強弱調節をする為、
メルさん(去年までは先代もぐたん)にとって暑すぎたら大変!
(設置場所がケージ近くである上、昼間は誰も目盛を変えられませんから・・・)
というわけで、毎年勤労感謝の日前後に再会するのです。


101121_dimplex1.jpg

今年も会えたね、ディンプレックス君わーい(嬉しい顔)


ハイブリッドヒーターは
オイルヒーター(BACK)と遠赤外線パネルヒーター(FRONT)の
両方の機能を併せ持つスグレモノなんです。

エアコンと違って温風が出てくることもなく
部屋全体がじっくりじんわり暖かくなるのは気持ちよい晴れ

体の芯からポカポカになって
頭がボーッとすることもないいい気分(温泉)

我がラボでは背面のオイルヒーターだけでも十分暖かいぐらい。
(って、部屋の狭さがバレバレじゃんあせあせ(飛び散る汗)

101121_dimplex2.jpg

ケージ上の温湿度計もエアコン使用時と同じくらい。
これなら大丈夫Good

この先ずっと冬らしい寒さが続くだろうから、
これから暫くはハイブリッドヒーターにお世話になるとしましょう。

101121_dimplex3.jpg

メルさんもこの後
この「不審なカベ」のポカポカ具合に懐き(?)
ほよよ〜んとリラックスして本格寝に入っちゃいました。

ヨーロッパみたいに
裸足でTシャツ着てカーテン開けながら

「あら、外は凄い雪ねぇー雪

なんて優雅な生活とは程遠いですが、
ちょびっとだけヨーロッパ気分が味わえる季節ですグッド(上向き矢印)


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 01:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月21日

オレンジの河、もとい、オレンジの皮

実家から届いた小松菜画像は昨日UPしましたが
実は小松菜はオマケでして、
ミカン狩りのお土産がメインでした。


101120_orange1.jpg

ウチの玄関いっぱいに広がるオレンジの河牡牛座



そのむか〜し、そんなタイトルの歌がありましたっけ。
日本の歌には全く疎かった自分は

は?オレンジの皮?なんて歌だそりゃ?

と思ったもんでしたが
長い長〜いときを経て、その記憶が想起されることが
メルさん関連で起こるとはexclamation

ミカンは確かうさぎさんにはNGなフルーツなんだよねー」

と飼育書(『うさぎと一生暮らす本/「うさぎと暮らす」編集部編』ISBN 978-4-944101-86-3
確認すると・・・


101120_orange2.jpg


うんうん、やっぱりそうだよね。
『×』印がしっかりついています。

んでもって更に注記部分を確認すると・・・

101120_orange3.jpg


ん?
んんん?

『実のつぶつぶと薄皮はNG。だけど皮は栄養満点』


上 衝撃の記載がっexclamation×2

えーっ。

実はダメだけど外の皮は推奨されるものだったのexclamation&question

飼育書を熟読していたはずなのに・・・
うぅ、お恥ずかしい。


しかしミカンの皮なんてホントに食べるのかいな。
(あ、ワタクシ、ママレード苦手人間です...)

飼育書には申し訳ないけど、半信半疑で
ミカンの皮をしっかり洗い、キッチンペーパーで
水を拭き取り、更に5時間ほど自然乾燥させて
メルさんに差し上げてみました。


101120_orange4.jpg

メルさん、しきりににおいを嗅ぐも
なかなか食べようとしません。

そうだよねー。
ミカンの皮なんて苦いだけじゃんねー。

・・・と思っていたら。

101120_orange5.jpg

すこーしずつモグモグし始めました。


うわ!食べてるー!
ママレードに入ってるものすらわたしゃダメなのにーがく〜(落胆した顔)

結局3cm四方位のものを3切れ、
立て続けに食べちゃいました。

101120_orange6.jpg

葉モノほどのガッツキは見せませんが
「くれるなら食べるよー」的なスタンスで
受け入れるものだということが判明。

メルさん、これでまた

初体験シリーズ目

記録更新だね。

好き嫌いのないメルさん、
ホント尊敬しますわ顔(メロメロ)


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 01:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月20日

祝☆つきたん6ヶ月

今年の5月20日に産声を上げた(かどうかは不明)メルさんは
今日でちょうど生後6ヶ月バースデー

まだこの世に6ヶ月しかいないのかー、と
人間感覚では思っちゃうけど、
うさぎ時間ではもう立派な青年(少年?)なんだよね。


メル、よくぞここまで健やかに素直に
育ってくれたね。

らす's 実家からもお祝いが届いたよ。(ウソ。こじつけ)

101120_mmgt1.jpg

あ、そですかたらーっ(汗)
判りやすい果たし状メモですね。
ありがたく頂戴しますー。

101120_mmgt2.jpg

おー、美味そうじゃん!
メルさんの誕生日指定だけあるなあ(だからそれは偶然)

この6ヶ月のうちの半分を
メル主任は我がラボで過ごしたんだねえ。

お迎え時に買った山のようなアルファルファも

101120_mmgt4-2.jpg

下

購入したお店のページへ

残すところラスト1袋のこれだけ。
(今はチモシーもよく食べます)



最初は興味を持たなかった桃桜のかじり棒も

101120_mmgt4.jpg

2本目に突入(なぜか皮しか食べない)


悪友のトロも

101120_mmgt5.jpg

こんなにボロボロにあせあせ(飛び散る汗)


ここ1週間は、ワタクシとの関係も更に縮まり
サークルに入っていくと

おいかけっこしよ〜黒ハート

と足めがけてすっとんできてアプローチ。

101120_mmgt5-2.jpg


昼間のお留守番もひとりできちんとして家

抱っこの練習も毎日おとなしく頑張ってClap

トイレも紳士的にルールを守ってトイレ

褒められるのが大好きな単純なピュアな心の持ち主でぴかぴか(新しい)


ほんとにほんとに罪なくらい揺れるハート可愛いメルさん揺れるハートです。
(そしてアンタは親バカです)


メルさん、6ヶ月のつきたん おめでとう!

101120_mmgt6.jpg

ニンジン文字『0.5』を諦めたヘタレスタッフですみません、主任...


101120_mmgt6-2.jpg


たくさん食べてね。
(でもゆっくり時間かけてね、いつもは野菜なんて食べないんだから...)


101120_mmgt7.jpg


メルさんが半年元気にしてた記念日だよ。
そのうちの半分を一緒に過ごした記念日だよ。



101120_mmgt8.jpg


101120_mmgt9.jpg


そそ、おまつりおまつりるんるん

こちらは今日もボージョレでお祝いさせてもらうわさバー

101120_mmgt10.jpg


えっと、とにかくとにかく。

おめでとう。そしてありがとう、メルさん。

これからもいろんな「初めて」を
経験して、カラダもココロも大きくなっていこうね。


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ






ニックネーム らぼすたっふ at 07:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

Le beaujolais nouveau est arrivé!

今日(もう昨日か)はボージョレ解禁日バー

1年に1度のお祭りだーい黒ハート

早朝、クロウサヤマト(←(c)やんママさん)の元気なにーちゃんが届けてくれました。

101118_wein1.jpg

らすズは毎年エノテカさんで予約してます。
だっておいしいんだもん揺れるハート

ねぇねぇ、メルさん。
今晩一番に飲むならどれがいい?

101118_wein2.jpg

メルさん(メルシャンとかけてないよウサギセレクトは ぴかぴか(新しい)ジル・ド・ラモアの金ぴかぴか(新しい)

さすがお目が高くていらっしゃる。
(って、自分の姿が映りこむのが面白いだけってウワサも)

メルさんー、画にはなるけど
カメラ構えてる人間も映り込んじゃうのよね顔(汗)

それではメルさんのくいつきぶりショットをば。

101118_wein3.jpg


101118_wein4.jpg


101118_wein5.jpg


101118_wein6.jpg


ずーーーーっと追いかけてましたね、メルさん。

いやぁ、『ペットは飼い主に似る』という通説、
今まであまり信じてなかったんだけど
急に信憑性UPだなぁダッシュ(走り出すさま)

健診日注射を今日に設定し、昨晩は
1年に1度の禁酒日というツライ思いを我が身に強いてまで
意気込むワタクシって・・・どうよ?


とか一瞬省みたりするけど・・・

101118_wein7.jpg

そうだねーわーい(嬉しい顔)

祭りだ祭りだるんるん

ささ、飲みましょーバー

メルさんごめんね。
ボトル取り上げちゃうよ、っとグッド(上向き矢印)


にほんブログ村 うさぎブログ ミニウサギへ




ニックネーム らぼすたっふ at 00:00| らす (研究員E) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする